記事の詳細

魚のマスコットが可愛い店舗ロゴデザインを制作しました。

  • 2013.11.24

  • 店舗ロゴデザイン

    白いタイヤキをモチーフにした可愛いロゴデザインを作成しました。

    キャラクター性が強く、パンフレットや名刺など様々な媒体で活躍します。ロゴタイプもファッショナブルに仕上げ、和のイメージを払拭しました。

    飲食店ロゴデザイン

    可愛いマスコットがお出迎えする、ターゲット拡大を狙うロゴ

    お店のマスコットキャラクターがあると、利用者層を増やすことができます。各店舗、個性的なマスコットを考えることが多いかもしれません。もし、マスコットを考えるなら、利用者層を意識して作成するといいでしょう。たい焼きと聞くと、女性的なイメージがない人が少なくないかもしれません。言葉の持つイメージが、客層に影響を与えることは珍しくないです。もし、女性客を積極的に取り入れたりなら、女性に好まれるロゴマークを作成するといいでしょう。
    格好良いものよりも、可愛い方が女性に好かれることが多いです。また、全体的に固いものよりも柔らかいデザインを好む傾向もあるでしょう。店名を可愛らしくするだけでなく、女性客を呼び込むようなマスコットがあるといいかもしれません。甘いものを好むと言われている女性でも、お店の雰囲気が女性向けでないと、入店が難しいこともあるでしょう。そのため、興味を持った女性がお店に入りやすいように、女性客を歓迎するマスコットがあるといいです。たい焼きに興味がある人が、気軽に入店できるお店が理想的でしょう。また、たい焼きを購入する予定がなくても、可愛らしいマスコットに惹かれて入店することもあります。普段買わない層を取り込むためにも、女子っぽさを演出することも考えてください。

    先入観やセオリーを改めて考え直してみる

    たい焼きと若い女性が結びつかない人は多いかもしれませんが、デザインでイメージを刷新することで、新たな利用者を獲得できます。一般的なイメージとは差をつけることで、ターゲット層が広がるでしょう。甘いものと、甘いものが好きな女性を結びつけるためにも、デザインでイメージを変える必要があります。イメージが変わると、お店の利用回数が増えることが少なくありません。女子っぽくない食べ物という印象をなくすことで、新たなチャンスになるでしょう。ロゴマークを作成するときは、お店のアピール程度に考えている人もいるかもしれませんが、デザインを工夫することで様々な効果が得られます。デザインでターゲットを広げることも可能なので、より多くの人に利用してもらいたいなら、今までのイメージを覆すものを作ることも戦略です。利用客を増やそうと考えたとき、宣伝やサービスを見直す人は珍しくありません。客層が狭いと感じているなら、ロゴマーク等を工夫して、イメージを変えることも考えてください。ロゴマークを作成し新しいイメージを作り出すことが、新しい客を生み出すことに繋がるでしょう。

     

    ロゴマークに対する感想 

    こんなロゴを掲げているたいやき店があったら、ひとつやふたつ買わないわけにはいきません。

    「なんと可愛らしいのでしょうか。ロゴを見るだけでそのお店に行きたくなってしまう、宣伝効果バツグンのロゴマークだと思います。そして女性にとってこれは、破壊力も抜群といえるのではないでしょうか。見てくださいこの可愛いキャラクターを。モコちゃんですか。ぬいぐるみが欲しくなってしまうくらいに愛らしいデザインになっています。たいやきをモチーフに、まんまるの目を描き、それにリボンと足をつけることで生きたキャラクターに仕上げていますが、これはもうゆるキャラの括りでも優れていると言えるくらいに可愛いです。小さな足を前に出して、てくてく歩いていくモコちゃん。あるいは両足を後ろに下げて、ぴょーんと飛び上がったかのようなモコちゃん。どれをとっても完璧です。女性の心をもれなくわしづかみにしてしまうほどの破壊力があると思います。
    うまいのは、あえてこのキャラに色をつけなかったことですね。黒の線で描き、そこにピンクのリボンというアクセントを加えてシンプルに仕上げているからこそ、この可愛らしさが完成されているのだと思います。もしこれがたいやきの色に塗られていたら、私のような食いしん坊は可愛いというより美味しそうと思うことでしょう。それもそれで悪いことではないですが、やっぱりキャラとしての魅力を立てるのであれば、このようなデザインがベストであるわけです。素晴らしいロゴマークですね。」

    知名度UPに貢献してくれそうなデザインですね。

    「飲食店や商店の場合にも、企業と同じく名前を多くの人に知ってもらうことが直接売り上げに関わってきます。特に食べ物や飲み物を販売している飲食店では、名前を知らなくても店の前を通りがかったときに、ロゴデザインを見て購入しようか決める人も多いでしょう。だからこそ多くの人の目に留まり、ここの店で商品を購入してみよう、食べ物を購入してみようと思わせるように作成しないといけないのです。
    このロゴデザインを見ると、魚が笑っている絵が描かれていますが、この店ではたいやきを専門に取り扱っている店なので、魚を用いているのです。これであればたいやきを商品にしていることがわかりますし、かわいい絵になっているので、家族連れや女性の目にも留まりやすくなっています。特に女性や子供は甘い食べ物が好きという人が多いので、かわいい魚の絵を見て興味を持ってくれる人もいるでしょう。店の看板だけではなく、パンフレットや名刺、広告やインターネットでも使用しやすいロゴデザインになっています。」

     

    和菓子・洋菓子店ロゴ制作料金のページへ


    1. TOP
    2. ロゴデザイン制作依頼・提案例 サンプル見本一覧
    3. 飲食店ロゴデザイン制作依頼・提案例
    4. ベーカリー/洋菓子/和菓子店のロゴ店制作依頼
    5. 魚のマスコットが可愛い店舗ロゴデザインを制作しました。

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。