各種レストランのロゴ制作依頼

レストランロゴデザインの制作依頼はこちら

■トップページへ>> ロゴ製作のLOGOLO

★ロゴデザインは、それがブランドや商品であれ、レストランであれ、どんなメッセージを込めるかが大切です。そして、特にレストランの場合は、その目的として、初めてのお客さん、通りすがりの人が興味を持って入ってみようと思うような気持ちにさせるロゴデザインは戦力となります。お客さんの立場から考えると、店の名前だけではわからない情報がロゴデザインに込められているとわかりやすく興味をそそられるでしょう。そういう意味では、料理のジャンルから考えるのが一つです。和食、フレンチ、イタリアン、中華などそのジャンルが一目見てわかるような、代表的な食材や料理をモチーフにしたロゴにすれば、初めて見た人もすぐにイメージがつかめます。あるいは、ジャンルではなく、おすすめ、お得意を強くアピールするのもあるかと思います。魚、肉などお得意の食材や煮物、焼き物など料理分野を見せることで食欲をそそることにもつながります。また、レストランといっても軽食からフルコースディナーまで狙いはいろいろありますので、その辺がイメージできるロゴも良いでしょう。もう一つ大切なのはカラーイメージです。人は色に対してあるイメージ(先入観)を持っています。暖かく感じる色、涼しく感じる色、気さくな感じ、格式高い感じなど、また、各国の国旗に使われている色などもイメージとして頭に残っています。例えば、イタリアンレストランであれば、イタリア国旗の赤、緑、白のイメージが頭の中にあるので、そうしたイメージを崩さないような色使いか必要でしょうし、辛い味付けがメインならば赤系統の色を使うといったことも必要となってきます。その他にはレストランのランク付けで3つ星レストランなどと星マークのイメージが一般的になってきて、ロゴデザインにも多く利用されるようになっているのもトレンドの一つです。そして、最も重要で、難しい点は、これらのメッセージ性を持ったうえで、他には無いユニークな独自のロゴデザインに仕上げることです。お店で提供するメニューの価格帯によって、レストランのロゴのイメージは大きく異なります。カジュアルに楽しめそうか、記念日に利用できそうか、内装や料理と同様に、ロゴマークも印象づけの大切な要素の一つと言えます。

ロゴデザインのLOGOLOへようこそ!

LOGOLOのロゴ

ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

ssl対応
カード決済対応

©LOGOLO

■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。

月間アーカイブ

ページ上部へ戻る
ロゴデザイン制作のご依頼はLOGOLO(ロゴロ)へ!プロのデザイナーが作成する高品質のロゴマークが驚きの低価格です。