ロゴ制作のご依頼・制作例のご紹介はこちら

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作料金

Slider Carousel Image

動画ロゴ制作料金

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作実績

Slider Carousel Image

企業ロゴ制作例

Slider Carousel Image

商品・ブランドロゴ制作例

Slider Carousel Image

看板・店舗ロゴ制作例

Slider Carousel Image

飲食店ロゴ制作例

Slider Carousel Image

その他ロゴ制作例

{"dots":"true","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"3000","speed":"300","design":"prodesign-18","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"2","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}

 

カテゴリー

喫茶店/カフェのロゴ制作依頼


カフェロゴデザインの制作依頼はこちら

■トップページへ>> ロゴ製作のLOGOLO

★ビジネスにおけるロゴは、コンセプトを伝えること、色などのイメージがマッチしているかということ、競合他社とのバッティングはしていないかということ、宣伝活用に利用しやすいものであるか、などを考えた上でデザインを決めていくことになります。カフェや喫茶店のロゴデザインを決める場合に大事なことは、ロゴを通じて何をお客さんに伝えるかということです。カフェや喫茶店のロゴの色で多いのは落ち着いた緑や茶色です。コーヒーの茶色を使うという意味合いも当然ながらありますが、安心感を与え、自然や癒しを感じてもらうという意図が込められています。コーヒーや紅茶で安心感や癒しを与える空間、ここで落ち着いていってくださいという意味合いを、ロゴを通じてお客さんに伝えることとなるのです。大手のカフェでは緑を使っているところもありますが、同様に安心感やリラックスという意味合いを持たせています。ティーカップやコーヒー豆等の形状を模した定番のロゴから、個性豊かなロゴまで様々ですが、オーガニックカフェは手描き感を活かした比較的簡素なロゴ、最近流行のサードウェーブコーヒーはお洒落なロゴデザインが多いように思います。ロゴデザインはそのお店の方針を示すものでもあります。最近ではコンビニなどでも手軽にコーヒーが飲めて、好評を博しています。それと一線を画するにはやはり雰囲気が物を言い、落ち着いた空間で飲むからコーヒー・紅茶は美味しいんだと思わせなければなりません。いわばそうした環境を外から見てすぐにわかるようにするという意味でも、カフェや喫茶店のロゴデザインの重要性は高いと言えます。さらに、立地する場所や、利用シーン、ターゲット(子育て世代・ビジネスマン・学生…)にマッチしたロゴが好ましいでしょう。

ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

LOGOLOのロゴ

ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

為になるデザイン情報発信中

ロゴデザインのコラム

ssl2

カード決済対応

©LOGOLO

■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
ページ上部へ戻る
 ご用件ナビ