ロゴ制作のご依頼・制作例のご紹介はこちら

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作料金

Slider Carousel Image

動画ロゴ制作料金

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作実績

Slider Carousel Image

企業ロゴ制作例

Slider Carousel Image

商品・ブランドロゴ制作例

Slider Carousel Image

看板・店舗ロゴ制作例

Slider Carousel Image

飲食店ロゴ制作例

Slider Carousel Image

その他ロゴ制作例

{"dots":"true","arrows":"true","autoplay":"false","autoplay_interval":"3000","speed":"300","design":"prodesign-18","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"2","center_padding":0,"slidestoscroll":"1","centermode":"false"}

カテゴリー

商品/ブランドロゴ制作依頼 (医薬品/サプリ/化粧品etc)


ブランドロゴ制作依頼はこちら

■トップページへ>> ロゴデザインのLOGOLO

 

コスメ/サプリメント/医薬品関連のロゴ作成例(制作サンプル)の一覧ページです。

★化粧品もサプリメントも商品そのものの効能が良いだけでは売れないこともあります。容器を置いているだけで気分が上がる、綺麗になれるような気持ちになってくる、一目で効果をイメージすることができるなど、ロゴデザインも大きな判断材料となります。効能をじっくり読む前に目に入るロゴデザインこそが商品の第一印象をつかむと言っても過言ではありません。化粧品に関しては容器も含め全て美しく、女性の心をつかむロゴデザインが求められます。化粧品のロゴデザインは明朝体やローマンフォトが古くから支持を得ています。これらは上品で高級感がある印象を与えやすくすると言われているからです。そしてロゴのどこかに流れるようなラインやキラキラとしたマークなどが入っていることも多いですが、これはこの化粧品を使うとエレガントな輝かしい女性になれるということが連想できるからです。だからといって多色を使うのではなく、単色でシンプル系なロゴデザインが多くみられます。これは高級感を出し、繊細で清潔感があり、落ち着いた雰囲気を出す効果があります。しかし、モダンで直線的なデザインも人気があり、ターゲット層により使い分けがなされていると言えそうです。サプリメントも強い印象を与えたい場合は赤を取り入れるなど、色によっても印象は大きく変わります。淡い色、濃い色など同じデザインでも色によって与える印象も大きく変わります。化粧品やサプリメントは薬事法に従った記載が必要で、効能効果の表現には制約があるのでそれらを含めたロゴデザインはその商品を文字以外で伝える非常に重要な存在だと言えます。商品に対して、親近感を持ってほしいのか、高級感を持ってほしいのか、伝統を感じてほしいのか、遊び心を感じてほしいのか、など与えたい印象によってロゴデザインは大きく変わってきます。プロテイン等であればタフな雰囲気、頭痛薬であれば治った後の爽快感を思わせる雰囲気など、商品イメージや効果をイメージとして表現すること、たくさんある化粧品やサプリメントの中でも「あの商品だ」とすぐわかることがロゴデザインの重要な役割と言えます。

ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

LOGOLOのロゴ

ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

為になるデザイン情報発信中

ロゴデザインのコラム

ssl2

カード決済対応

関連サイト

■ ASOBO DESIGN - チラシ・ポスター作成依頼

■ PACK LABO - パッケージ・ラベル制作依頼

powered by 広告制作事務所AMIX

©LOGOLO

■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
ページ上部へ戻る
LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。