ロゴ制作のご依頼・制作例のご紹介はこちら

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作料金

Slider Carousel Image

動画ロゴ制作料金

Slider Carousel Image

ロゴデザイン制作実績

Slider Carousel Image

企業ロゴ制作例

Slider Carousel Image

商品・ブランドロゴ制作例

Slider Carousel Image

看板・店舗ロゴ制作例

Slider Carousel Image

飲食店ロゴ制作例

Slider Carousel Image

その他ロゴ制作例

{"dots":"true","arrows":"true","autoplay":"true","autoplay_interval":"3000","speed":"300","design":"prodesign-18","rtl":"false","loop":"true","slidestoshow":"2","slidestoscroll":"1","centermode":"false"}

 

カテゴリー

会社/企業ロゴデザイン制作依頼・提案例


企業ロゴデザインの制作依頼はこちら

■トップページへ>> ロゴ制作のLOGOLO

 

企業ロゴ作成例(制作サンプル)の一覧ページです。

★会社・企業においてロゴデザインは、理念や哲学を表現するシンボルとして重要な存在と言えます。日本だけでなく、世界中の企業がロゴを用いていることからもそのことは明らかです。取り扱っている商品の形状をモチーフにしたロゴマークから、知的な青・情熱の赤など、色彩心理を活用したもの、または社名の漢字やタイポグラフィなどを用いて表現したものまで、一口にロゴを作ると言っても色々なアプローチが存在しています。どんな企業にも、その企業を象徴するロゴマークやキャッチコピーがあり、そのほとんどが大企業の有名な商品やCMからイメージされると思いがちですが、みなさんがよく知っている企業ロゴの中には、実は中小企業だったりマーケットシェアが小さい無名の企業だったりすることも少なくありません。時にはロゴが独り歩きして有名になり、会社の知名度は後から付いてくる、なんてことも起こります。ロゴデザインの方向性には大きく分けて2つのパターンが存在し、視覚的な効果を重視する場合と企業理念やコンセプトワードといったロジカルな工程を重視する場合とがあります。前者なら見る人に強く訴えかけることが大前提のため、尖ったロゴデザインやわかりやすいイメージなることが多いと言えます。しばしばロゴデザインだけが独り歩きして有名になるのは、こちらのパターンです。後者の場合、企業の強みや理念、イメージのビジュアル化から始めるため、やや保守的なロゴデザインイメージに仕上る傾向にあります。インパクトを重視するか哲学・中身を重視するか、その掛け合わせとバランスに優れたものが、企業の認知とブランドを高める優れた企業ロゴになると言えるかもしれません。

ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

LOGOLOのロゴ

ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

為になるデザイン情報発信中

ロゴデザインのコラム

ssl2

カード決済対応

©LOGOLO

■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
ページ上部へ戻る
LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。