記事の詳細

金と黒を用いた高級感のあるナイトクラブのロゴデザインを制作しました。

  • 2016.02.19

  • ナイトクラブのロゴデザイン2

    高級感の中にも遊び心を感じるナイトクラブのロゴデザインです。

    夜の雰囲気を上品に表現したクラブのロゴマークです。上質さを演出する中にもあまりレイアウトの型にはまらないデザインは、圧迫感がなく、エンターテイメントらしい余裕を感じさせます。
    ナイトクラブのロゴデザイン1

    ナイトライフに必要なのは、高級感だけでなく、大人の遊び心

    ロゴマークを目にするのは、必ずしも明るい昼間ばかりとは限りません。こちらのロゴは、ナイトクラブで使用するために作成されたものですので、暗い場所でも目立つかどうかが最大の焦点となっています。かといって、ナイトライフを楽しむことができる店舗が明るすぎるイメージや、華やいだイメージではあまりしっくりなじみません。
    そのため、高級感がありながら、堅苦しすぎない遊び心も垣間見えるようなデザインを目指して作られています。夜に利用される店舗ということで、背景は黒っぽくなることがほとんどです。そこで最も目立つ色として、対照的な白ではなく、高級感のあるゴールドをあしらっている点が独特です。上品さ、高級感といった大人が楽しめるシックな雰囲気をうまく演出しながら、中心のロゴデザインに遊び心が見て取れます。こういったエンターテイメント性はやはり大人の店ならではのデザインであり、レイアウトの型にはまる必要はないという独立性もうかがい知れます。
    あまりに定番のデザインでは、高級感があっても一般の人には敷居が高いという印象も持たれがちですが、ロゴデザインにある遊び心が、気軽に入ることができる店であると思わせてくれます。こちらのロゴは、ゴールドで店名文字をイラスト風に描いています。文字はつる草のようにデザインされており、その周辺にはシャンパンのような細かい金色の泡と、夜空に輝く星がきらめいています。

    よく見ると分かるという、ロゴの演出

    左上から右下に緩やかに傾いているデザインで、一見するとイラストのようにも見えますが、目を凝らすと店名をアレンジしていることに気づきます。ナイトクラブはスタッフが名刺を顧客に渡す機会も多いですが、箔押しでこちらのロゴデザインを印刷すると、高級感があり、他の店舗よりも印象に残りやすくなりいます。インパクトのあるロゴですので、看板にしても暗闇で光輝いてみえるでしょう。また、ロゴデザインの下には店舗名が細いラインで書かれており、書体がオーソドックスなものであることもあって、誠実で長く続けている店という印象を演出しています。デザインが遊び心豊かなものでありながら、品の良さを維持しているのは、この店名がきちんとした書体で書かれているためです。また、ゴールド部分をグラデーションできらめいているように見せることで、さらにロゴ全体を下品ではなく、上品で高級感のある大人のイメージに仕上げています。

     

    ロゴマークに対する感想 

    華やかさが際立つ、エンタメ感のあるデザインですね。

    「ロゴはコーポレートカラー自体が、デザインとして利用されることもあります。apple社は、上手にそのコーポレートカラーをシンプルに「白」にしていますよね。このロゴデザインでは、ゴールドと黒という、非常に高級感、あるいはVIPの印象を持たせる、効果的な中央配置、そして絵画的要素を文字とイラスト的マークで表現しています。恐らく高級クラブのような店舗のデザインだろうと思いますが、黒は背景というより、看板などで使われた場合、暗闇にロゴデザインが輝き、象徴的な印象を見る側に与えるはずです。文字自体にもデザインされた要素を加えてあります。
    印象的なイラスト風マークデザインは、夜をイメージした星、そして店舗名称そのものを装飾的にデザインしてあり、華やかさが際立っていますね。対比する黒とゴールドですが、全体としてはフラットです。しかし、看板などでは立体的なデザインは夜ではそれほど期待した効果は発揮しないものです。仮にこのロゴがビルの看板として小さく存在しても、遠目からでも、その効果は非常に高いものと名なります。また印象的な縦に長いイラスト風のデザインは、長方形を分割する効果を際立たせ、より中央へ目線を集め、強い印象を与えるでしょう。店名を仮に忘れたとしても、これがマークとして記憶に残り、その効果は非常に宣伝効果が高くなります。シックなこのデザインからは、成熟した大人の印象も強く感じます。
    また絶妙に中央に配置され、余裕のある黒の空間を演出効果としてロゴを浮きだたせており、高級感と同時に、心のなかに残る夜を演出するような印象を与えてくれます。これは配置の妙、そしてカラーを排除し、光と闇を演出効果として全体を包んでいるからだと思います。このロゴのデザインでは、下部の文字がなくとも、充分この象徴的なイラスト風のデザイン単体に多くの利用価値があるはずです。インテリア、あるいは宣伝のための数々のアイテム、あるいはメッセージカードでも、このデザインがあれば、容易にサービスの質を感じることができるでしょう。高級感、そして大人の雰囲気、夜の演出など、美しいデザインだと思います。」

    ナイトクラブのロゴデザインと言えば、やはりこのように夜をイメージしたものがふさわしいと言えるでしょう。

    「この場合には、黒の背景に金色を用いることによって、夜空に満天の星が見えているようなイメージになっています。ナイトクラブのロゴデザインなので、多少派手にしても問題はないのですが、背景が黒になっていることからある程度の落ち着きが感じられます。しかも金色がしっかりと際立っている感じです。
    店の文字をかたどったようなロゴマークになっているのですが、周りに星のようなマークを散りばめていることで、より神秘的な感じが出ていると言えるでしょう。夜の雰囲気は十分に出ているのですが、それだけではなく大人の雰囲気もしっかりと出せているので、よりナイトクラブらしくロゴが作成されています。コンパクトな感じにしてしまうと、若干窮屈な感じになってしまいますし、ナイトクラブらしい開放感も出ているので高評価できます。」

     

    看板ロゴ制作料金のページへ


    1. TOP
    2. ロゴデザイン制作依頼・提案例 サンプル見本一覧
    3. 店舗/看板ロゴデザイン制作依頼・提案例
    4. 店舗/看板ロゴ制作依頼 (レジャー/エンタメ関連)
    5. 金と黒を用いた高級感のあるナイトクラブのロゴデザインを制作しました。

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。