記事の詳細

繊細なラインで表現されたコスメのロゴデザインを制作しました。

  • 2013.11.24

  • コスメロゴデザイン

    繊細で流れるような美しさのあるコスメのロゴデザインです。

    自由に空を飛び回る鳥の姿を、思うままに理想の姿を手にする女性のイメージと重ね合わせたロゴマークです。ブランド名の通り、軽やかに空を舞う鳥のイメージが自由を感じさせてくれます。

    コスメロゴデザイン

    自由の名前を冠した、コスメのロゴデザイン制作例

    コスメはブランドやメーカーによって使用感がずいぶん異なりますので、その商品を使ったときの感覚を、正確に表現できるようなロゴマークを作成することは重要です。例えば、肌をさっぱりさせるようなイメージのデザインをした商品を購入し、実際に使ってみると乾燥肌対策の商品でべたつきが酷かったというようなギャップがあると、本来の評価よりも悪く感じてしまいがちです。
    企業が考えているターゲットの心に訴えかけるような商品ロゴをつけることは、顧客を増やすだけでなく、その商品の評価を高めることにもつながります。こちらのコスメは、繊細さや流れるような美しさをイメージして作られています。ロゴも細めのラインを組み合わせており、さらに鳥のモチーフを組み合わせることで、肌をあらゆるストレスから解放し、軽やかにしてくれるイメージを与えてくれます。こちらのロゴは、鳥のモチーフと社名の組み合わせです。色は濃い青のみですが、白に良く映えて細いラインでもよく目立ち、さらに色のきつさを感じさせない、バランスの良い色を選んでいます。軽やかさや自由に飛び回る姿を表現するため、あえて一文字ずつ線の切れるブロック体ではなく、一筆書きのように流れる書体の筆記体で社名を記載しています。
    社名の文字は線がとても細く、繊細さと優しさ、女性らしさを表現していますが、くっきりとした色合いでサイズを小さくしても読めるように工夫されています。鳥のデザインは、化粧品らしくシンプルで高級感のあるものになっています。自由に飛び回る様を表現するため、流れるようなラインで左右の翼と頭から尾まで、カーブを使って描いています。女性だけに目を向けているデザインではなく、シンプルですっきりとしたイラストは、男性にも好まれます。鳥が大空を羽ばたくといいうのは、コスメで言うとメイクやストレス、紫外線などの肌にかかっている負担から解放され、肌が自由を感じて生き生きしているさまを連想させます。

    余計な要素を加えない、引き算のデザイン

    付け心地の軽やかさや余分なものをつけない解放感など、気持ちまですがすがしくなるコスメであろうことが想像できます。イラストと社名は縦にも横にもつなげることができますが、横につなげるとちょうど文字の書き終わりと鳥の尾の先がつながりますので、自由という文字そのままに飛翔した様子を感じることができます。ボトルだけでなく、パンフレットや袋、説明書などの様々なものに取り入れやすい、シンプルで普遍性のあるロゴデザインです。

     

    ロゴマークに対する感想 

    使用感が想像出来るのは、とてもロゴとして良いと思いました。

    「美しくて良いロゴですね。思わず見とれてしまいます。コスメのロゴマークということですが、ナチュラル、自然体といった感じがして素晴らしいと思います。この鳥のシンボルが非常に印象的で、それでいて派手でないために好感が持てますね。シンプルに描かれておりますが、ただこれだけで、大空を羽ばたく、気持ち良さそうに飛びまわる鳥の姿が連想されます。どうしてそのようなイメージを得るのかといえば、そういう光景を誰しも一度は見たことがあるからだと思います。そういう普遍的なイメージに訴えかけているからこそ、このロゴは印象的であり、かつ具体的な場面を連想させる力を持っているのです。
    そしてそれを理想の姿を手にする女性に重ね合わせたというのは、もはや芸術的な発想といえるでしょう。確かに、私も鳥が羽ばたいているのを見て、いいなぁ、あんなふうになりたいなと思ったことはあります。つまりこのロゴを掲げるブランドは、そのような理想を手に入れられるものであるわけですね。鳥というものに仮託された理想を手にとって購入するわけですから。加えて、このロゴが青で描かれていること、鳥という自然にあるものをモチーフにしていることが、商品のイメージを決定付けています。体に悪い成分の入っていなさそうな、天然由来のものが連想されます。自分本来の美しさを引き立ててくれる化粧品、そういったイメージが演出されているのもすごいところです。ちょっと興味がわいてきたので、このブランドのこと、調べてみようと思います。」

    デフォルメ具合が絶妙で、好感触です。

    「コスメにもロゴデザインは使用されているのですが、通常コスメは女性が使用する物なので、女性向けに作成されているのが一般的でしょう。女性向けに作成するためには、文字を細く描く場合や、文字自体を崩して丸く明記する場合もありますし、オーガニックな雰囲気を出す為に植物のツタのようにすることもあります。マークを作成するときも、インパクトがある感じにするのではなく、かわいらしい感じや滑らかな感じにするのが一般的です。
    このロゴデザインを見ると、鳥が羽ばたいている絵になっていますが、柔らかくデフォルメされていて、女性向けだということがわかります。色も青を濃くして使用していますが、青は落ち着いた雰囲気を出してくれる色なので、コスメには適しています。文字も崩して細いラインで書かれているので、女性が見ても好感を得ることができるでしょう。コスメにはいろいろな種類がありますし、顧客から見やすい位置にロゴデザインを記載することが多いので、このような感じであれば集客効果も見込めます。」

     

    コスメロゴ制作料金のページへ


    1. TOP
    2. ロゴデザイン制作依頼・提案例 サンプル見本一覧
    3. 商品/ブランドロゴデザイン制作依頼・提案例
    4. 商品/ブランドロゴ制作依頼 (医薬品/サプリ/化粧品etc)
    5. 繊細なラインで表現されたコスメのロゴデザインを制作しました。

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。