記事の詳細

キュートで怖さを感じさせない歯科医院のロゴデザインを制作しました。

  • 2013.11.24

  • 歯医者ロゴデザイン

    歯科医院のロゴデザインらしく、歯をモチーフに仕上げました。

    可愛く見る人に安心感を与えるキャラクターと、スカイブルーの爽やかな配色が歯科医院に対するネガティブなイメージを払拭します。可愛さをブランドイメージにしたロゴデザインです。

    歯科医院ロゴデザイン

    歯医者の恐さや痛みを想像させないロゴ制作例

    歯科医院のロゴマークは安心感を与えるものが理想的です。ほとんどの人は、歯科医院や歯医者と聞くとこわいイメージがあります。機械で歯を削られる高い音を思い出す人も少なくありません。実際に痛みを伴う治療はごく一部であるのに、あまり良い印象がないものです。

    痛みや恐さのイメージをできるだけ軽減するために、ロゴは大きな役割を果たします。可愛いロゴマークを見て、歯科医院に行くことに抵抗がなくなったという人も少なくありません。たとえば可愛いロゴマークとして、このように歯をキャラクターにしたマークがあります。丸い目を持つ歯のキャラクターはとても親近感を与えます。

    ビジュアルの与える印象は、その後も頭の中に残りやすい

    ロゴ作成でのポイントは、わかりやすく親しみを感じさせることです。安心感を与えるようなロゴがあると、歯科医院全体の印象も非常に良くなります。ロゴ作成に用いるカラーも大切な要素です。反対に痛みを連想させるようなマークは避ける必要があります。たとえばある歯科医院は虫歯をキャラクターにしたものが使われています。手には器具を持っており、治療を連想させます。とても可愛いとは言いがたいマークです。痛いというより、不安からくる苦手意識が来院を躊躇させる要因ですので、意外なほどに小さなことで、不安を取り除くこともできます。玄関や待合室に楽しいロゴマークがあるだけで、子供の心から苦手意識を取り除くことが可能です。

    ロゴ作成で大切な別の点は、清潔感を与えることです。清潔感を連想させるためには寒色系にカラーがよく用いられています。ロゴ作成では、どんな歯医者であることをアピールしたいかを明確にする必要があります。歯医者の雰囲気にあったロゴにすることが大切です。

     

    ロゴマークに対する感想 

    ロゴの周りのキラキラした装飾部分ですらトゲトゲさせず、少し丸みを帯びている徹底ぶり。

    「歯科医院と言えば、特に子供は怖がって行きたがらない人が多いですし、大人でも通いたいと思う人は少ないでしょう。中には歯科医院を選ぶのに迷ってしまう人もいるでしょうが、それは治療したときの費用、歯科医師の技術と知識などが主な原因です。歯科医院によって知識も技術も全く異なるので、どこを選ぶかによって治療する期間も料金も変わってきます。現在ではあまり痛くない治療が主流ですが、それでも痛い治療が多いというイメージを持っている人もまだたくさんいます。
    そんな歯科医院の怖いというイメージを払拭するために考えられたのがこのロゴデザインなのですが、歯に顔を描いています。ただ顔を描くだけではなく、笑顔にすることで、子供が怖がらないように工夫されていることがわかるでしょう。そして歯科医院の名前を平仮名にすることで、柔らかい雰囲気を出すと同時に、子供にも安心してもらうという感じが伝わります。歯の回りに星マークを付けて、キュートさを加える点も高く評価できます。」

    ネガティブイメージを排除した歯医者さんのロゴは好印象です。

    「初めてこのロゴを見た時に、私は子どもの患者の多い歯医者さんなのかなと思いました。なぜかと言えば、非常に可愛いロゴデザインだったからです。まるでゆるキャラみたいに可愛らしくて明るさや安心感も感じる歯のキャラクター。背景は青空みたいにキレイな青で歯科らしい清潔感も感じられます。特に小児歯科だったら、ぴったりじゃないでしょうか?
    歯医者っていうとネガティブなイメージを持っていて、好きじゃないっていう人も多いですよね。それってやっぱり子どもの頃の痛いとか怖いとか言うイメージが強くて、今も苦手意識を感じているんじゃないかと思います。でも、こんな歯医者さんならきっと明るい治療室で、優しい歯医者さん、痛くない治療をしてくれる。そんな想像をして、小さな頃からのイメージも拭い去ってくれそうです。」

    可愛らしくていいロゴですね。爽やかな感じもしますし、子供に親しまれるデザインになっていると思います。

    「歯医者がトラウマだという人は少なくないでしょう。かくいう私もそのひとりです。子供の頃、親に連れられ歯医者へ行き、待合室に座り、チュイインという音が聞こえるたびに震え上がって、これから私は死ぬのかもしれないと本気で心配したものです。実際はそんなことないわけですけれども。歯医者の何が怖いって、口の中にあのドリルのようなものの切っ先を突っ込まれることなんですよね。そして自分の体の一部ともいえる歯を削ると。あの神経に直接響いてくるような痛みは歯医者でしか味わえないものであります。
    さて、話がかなーり逸れてしまいましたけれども、要するに、このような可愛らしいロゴを掲げて、患者の不安を取り除くことも歯医者さんの仕事ではないかなぁと私は思うわけです。そのような努力をしている=良い歯医者さんだなと私みたいな人間は思うわけですね。このように、子供に親しまれるような、楽しげで優しげなロゴを掲げていることは、私のような怖がりへのこれ以上ないアピールになるのです。この歯医者さんだったら大丈夫かな、痛くないかな。そんな印象を受けるんですよね。よってこの歯をモチーフに描かれた可愛らしいロゴは、高い宣伝効果を発揮するといえるでしょう。特に子供や歯医者の苦手な人は、こちらに行ってみようかなと考えるのではないでしょうか。少なくとも、その歯科の名前をレタリングしただけのロゴとこれを比べたら、遥かにこっちのほうがいいですよね。良いロゴマークだと思います。」

     

    施設ロゴ制作料金のページへ


    1. TOP
    2. ロゴデザイン制作依頼・提案例 サンプル見本一覧
    3. 店舗/看板ロゴデザイン制作依頼・提案例
    4. 店舗/看板ロゴ制作依頼 (ジム/健康/医療関連etc)
    5. キュートで怖さを感じさせない歯科医院のロゴデザインを制作しました。

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。