記事の詳細

専門性を持ったカフェのロゴ作成例

  • 2019.03.18

  • 専門性を持ったカフェのロゴについて

    自家焙煎にこだわったコーヒーショップが個性を競っています。居心地のよいスペースでコーヒーと相性のいいスイーツを楽しめる店も少なくありません。昭和のかおりのする「純喫茶」も一部でちょっとしたブームなっているとも聞きます。そんな中で、特定のテーマを持ったカフェのロゴをピックアップしてみました。

     

    棚にならべた本がカップになっているカフェのロゴ作成例

    本がカップになっているカフェのロゴデザイン

    ノーベル文学賞が誰に授与されるかが話題になる時期に、作家のファンがカフェで発表を待つ様子がよく紹介されます。そういった文学愛好家向けのカフェのロゴでしょうか。棚に並べた本に持ち手をつけて、コーヒーカップに仕立てました。色合いが落ち着いていて好感が持てます。

     

    カメラのレンズがカップになっているカフェのロゴ作成例

    カメラのレンズがカップになっているカフェのロゴデザイン

    写真愛好家、あるいはカメラ自体のマニアの集うカフェでしょうか。このロゴではカメラのレンズがコーヒーカップになっています。レンズのイラストとワードロゴのテイストを揃えて、ロゴの一体感を出そうと試みられています。

     

    時代を超えて映画のシンボルであるフィルムを使ったカフェのロゴ作成例

    フィルムを使ったカフェのロゴデザイン

    撮影から編集、上映までの全工程がデジタル化された映画は珍しくなくなりました。しかし、映画を象徴するもの、映画らしさを示すシンボルとしては、依然としてフィルムが好まれています。このロゴでは、フィルムのロールが垂れ下がっている様子をうまく使ってコーヒーカップを表現しました。映画好きが集まるカフェでしょうか。

     

    アートカフェのシンプルなロゴ作成例

    アートカフェのロゴデザイン

    カフェとアートといえば、世界的な画家や詩人、小説家が語り合い、創作のヒントを得たりしたパリのカフェを思い浮かべます。最近では、アーティストのためのギャラリーと交流の場を兼ねたカフェなどもあります。このロゴはコーヒーの上面がパレットの形になっています。実際にこの形のカップでコーヒーが出てきたらおもしろいですね。

     

    あるテーマを象徴するシンボルにカップの持ち手をつける、という公式があてはまる比較的シンプルな発想のロゴを集めてみました。この公式にあてはめると、どちらかというと素朴で親しみやすいロゴが得られそうです。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 専門性を持ったカフェのロゴ作成例

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    モーションロゴ Lite™

    モーションロゴ Lite

    動くロゴ制作、はじめました。

    モーションロゴ Lite はモーションロゴ(動画ロゴ)を、リーズナブルに作成できるサービスです。展示会やパーティー・各種イベントなどでのアイキャッチとしての活用や、ネットでのプロモーション等にご利用いただけます。制作料金・プランはこちら!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラムへ

    SSL

    お支払いについて

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。 ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。