記事の詳細

冬を満喫、スキーリゾートのロゴ作成例(1)

  • 2018.12.08

  • スキーリゾートのロゴ作成例(1)

    冬を存分に楽しむ方法は沢山ありますが、ウィンタースポーツといえばやはりスキー。もちろんスノーボード、スケートも外せませんね。冬の休暇はスキーリゾートと決めている方も多いのではないでしょうか?そんな楽しみや、振り返れば思い出が詰まったリゾート地、意外とロゴって認識はしても覚えていること意外と少ないですよね。でも面白いアイディアが詰まっているロゴデザインが実は沢山あって、見ていて楽しいのです。今回は2回にわたってリゾート地のロゴデザインを見比べてみましょう。

     

    美しい山脈?それともセーター?北欧を思わせるロゴデザイン

    スキーリゾートのロゴデザイン1

    シンブルに黒だけで描かれたイラストとタイトルがとてもスタイリッシュかつモダンな印象を与えます。スキーリゾートというと、一昔前のデザインやインテリアの場所も多いですが、こちらは施設内の内装も期待出来そうな雰囲気です。イラストは切り立った山脈を表わしていますね。白の背景と上手く重なり合って、雪が積もった美しい景色を描いています。一方で、このような模様、どこかで見掛けたことがありませんか?そう、ノルディックセーターで良く見掛けるあのパターンです。セーターと言えばやはりその温かさ。このロゴでは、美しい山脈とそこで温かさを提供するリゾートのポジティブな印象を両方一度に表わしています。

     

    雪の結晶を模したロゴ作成例

    スキーリゾートのロゴデザイン2

    こちらも少しセーター柄のように見えますね。美しい雪の結晶をそのままロゴとして用いています。透き通った爽やかな印象のロゴに仕上げっていますね。加えて、雪の結晶のラインが少し簡易化されている為、その線はスキーのストックに見えなくもないですね。

     

    美しい自然に囲まれて、友達、家族、大切な人と楽しむ雪山の斜面がキラキラと輝いている様なイメージがありますが、そんな雪の美しさと明るいイメージが合体した様なロゴデザイン2点でした。次回も引き続きスキーリゾート特集です。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 冬を満喫、スキーリゾートのロゴ作成例(1)

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。