記事の詳細

ビーガン応援ロゴマーク作成例(1)

  • 2018.12.08

  • ビーガンのロゴデザイン

    ビーガン(ヴィーガン)は絶対菜食主義者、と訳される様にとても厳しいルールに従い食生活を送る人達のことです。有名な女優やモデルなどの影響で、ビーガンに関する知識も多くの人に知られるようになりましたね。ベジタリアンと大きく異なるのは、お肉やお魚に加えて、ビーガンはその生き物達が生産するもの、つまり牛乳や卵、いたっては蜂蜜なども口にすることは許されていません。完全に野菜や穀物など、植物系のみを食するというとてもストイックなスタイルです。私もビーガンの友達がいますが、彼女はウールなどを身に付けることも避けていました。「羊毛も彼らに必要だからこそあるものだから、私達はそれを奪う権利は無い」といった真っ直ぐな意見を持っていました。そんな動物を傷つけることなく生きていく道を選んだ彼らを応援するレストランやお店の数も増えてきました。ではそのロゴを早速見ていきましょう。

     

    心配ご無用なお店を表現したロゴデザイン

    ビーガン向けレストランのロゴ

    既製品のソースやスープをスーパーで買うと、一体中に入っているのか一つ一つ確認するのはとても大変ですよね。海外ではそんなベジタリアンやビーガンの人達の為に、パッケージにマークが付けているのをよく見掛けます。レストランなどでもそうした工夫がされているところが多い様です。一つ一つ中身を確認しなくても選び、食べることを楽しむことが出来る様にした心遣いが素晴らしいですよね。こちらのロゴデザインもそんな姿勢に倣った様に、人参がチェックマークを描いているようなアイディアがお墨付きのマークの様で面白いですね。またその人参はビーガンの頭文字Vを同時に描いていて、しっかりとテーマを掴んでいますね。ビタミンたっぷりの人参がまた、ロゴにポジティブなイメージを与えています。

     

    安心なカフェを表現したロゴデザイン

    ビーガンカフェのロゴ

    カフェと聞くとビーガンの人も何も心配することが無い様に思いますが、先にも述べた様にビーガンは牛乳を飲むことが出来ません。サイドメニューのケーキも、卵やバターが使われてしまっています。でもこのカフェならいちいち聞かなくてもオーダー出来そうですね。そしてツヤツヤとした文字がチョコレートを思わせ、所々に描かれた葉っぱがビーガンをイメージさせるのに加えて、リラックス感のある店内を想像させます。ほっとする雰囲気がロゴから伝わってきますね。

     

    まずはビーガンデザインを2つご紹介しました。次回もまた2つご紹介していきます。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ビーガン応援ロゴマーク作成例(1)

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。