記事の詳細

羊が主役なモコモコロゴデザイン(2) -#656

  • 2018.11.21

  • 羊が主役なモコモコロゴデザイン(2)

    前回は1つのショップの様々なロゴを見比べましたが、今回はそれぞれ全くスタイルの違う羊デザインを比較していきます。早速見ていきましょう。

     

    逆らえない食欲 – 食いしん坊の羊ロゴ

    食いしん坊の羊ロゴ

    晩ご飯をしっかり食べたのに、深夜過ぎるとなぜかお腹が空いてきて食べてしまう、という経験を多くの人がきっとしているはず。深夜に食べるカップラーメンやファストフードがこの上なく美味しく感じてしまうのはいったいなぜなのでしょう。そんな夜にいけないと思いつつも食べてしまう、その様子をこの羊が見事に表現しています。前回にもありましたが、羊は子供が夜眠れない時数えて、眠りを助けてくれる存在。そんな彼らが夜にフォークとナイフを持っている様子だけでも笑えますが、見つかった!という表情をする羊がなんとも可愛いですね。時間帯や季節、それぞれシンボルとされているものがありますが、このようにそのシンボルで遊ぶのはとても面白いアイディアですね。このアイディアを他のデザインでも使えそうです。

     

    真逆のイメージで – ダークな羊のロゴ

    ダークな羊のロゴ

    イメージと違うロゴデザイン繋がりで、こんな羊はいかがでしょうか?のほほんとした羊のイメージとは一変。黒く、強くて、ちょっと怖そうな羊はとてもインパクト大ですね。か弱いとされているイメージだからこそ、この変容ぶりは恐怖感を持たせ、より特別感を感じさせますね。こんな羊もありでしょうか。

     

    のほほんとした羊のロゴ

    のほほんとしたロゴマーク

    先程とはまた一変して、ザ•羊とも言えるのほほんとした様子の羊デザインです。牧草地を跳ねるように歩く姿が目に浮かびますね。線だけで描かれた足と、洗濯板のようにも見える単調な羊毛のラインがなんとも脱力的で、可愛いです。見ていて安心する、シンプルの良さが光る作品です。

     

    ゴージャスな毛並みの羊ロゴ

    ゴージャスな毛並みのロゴマーク

    最後を飾るのはゴージャスに毛が伸びた羊がモデルのロゴデザインです。カールした毛並みが可愛らしく、その毛並みで描かれた文字もとても素敵です。イラストとしても確立する一方できちんと店名も表わし、見事に計算されたロゴデザインです。

     

    2回にわたって羊を用いたロゴデザインをご紹介してきましたが、癒し系の雰囲気が強い中、ちょっとお馬鹿であったり怖い印象を作りだすことが出来ることも見てきました。のほほんとした羊のイメージは王道としてデザイン性がありますが、ちょっと見方を変えて新しいテイストを羊に組み合わせていくのも面白そうですね。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 羊が主役なモコモコロゴデザイン(2) -#656

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。