記事の詳細

BtoCロゴ制作のヒント(4) -#648

  • 2018.11.05

  • BtoCロゴのヒント[ 4 ]

    BtoCに人気があるロゴを2点ご紹介します。熊をモチーフに扱っていますが、それぞれ異なったタイプのロゴやマークです。2種の魅力を皆さんの制作のヒントにしてくださいね。

     

    「BEAR」のなかにBEARが隠されたロゴ作成例

    BEARが隠されたロゴデザイン

    こちらは「B」「E」「A」「R」の4文字で構成されたロゴです。その中の「B」と「A」のラインに熊の形が錯視の手法で隠されて表現されています。文字のイメージは男性的。少し斜体のかかったサンセリフのどっしりと重量感ある書体で構成されています。どっしりとゆっくりと大自然を歩き回っている熊の様子が優雅です。男性的な商品や雑貨、あるいはアウトドアグッズやアウトドア雑誌のロゴにも幅広く利用できる可能性を感じます。

     

    満点の星空を仰ぎ見るシロクマのロゴ作成例

    シロクマのロゴ作成例

    こちらのロゴはNORTHSTAR、日本語で「北極」を意味しています。そのマークのモチーフは、星だけではなく、それ以上に大きくメインとしてシロクマを扱っています。ロゴの下には遠くまで鋭く届く星の光のようなシャープで鋭いラインが配置されています。シロクマのような形はよく見ると氷山の氷にも見えるようなきれいな造形となっています。人が「NORTHSTAR」というこのロゴを見たときに、具体的事象そのものだけでなく、北極にまつわるすべての空間を総合的に表現されていることに気づきます。また、気づくと同時に、胸に感動を覚えるでしょう。その瞬間に、ファンになってしまう。まさにこのロゴはBtoCとしての役割を追う担い手として成功だといえるでしょう。こちらもアウトドアグッズやスノー用品、スノースポーツ用品など広く活用できるすばらしいロゴ作成例です。

     

    1点目は具象が含まれていてもシンプルにされているロゴマーク。2点目は世界観を広げる具象が多く構成された複雑なロゴマークをご覧いただきました。同じモチーフを扱ったロゴマークですが、特徴的で共感できる要素が多く見受けられましたよね。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. BtoCロゴ制作のヒント(4) -#648

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。