記事の詳細

音符と動物を合体させたロゴデザイン作成例 -#639

  • 2018.11.05

  • カラフルなクジャクのロゴデザイン

    見た目が華やかなクジャクは、ロゴデザインにも使ってみたいもの。ですが、いざロゴにしようとしても、その複雑な特徴をどう活かすべきか悩んでしまうことも。カラーを使い、ロゴらしくまとめたデザイン例をご紹介します。

     

    華やかなのに派手過ぎないクジャクのロゴデザイン作成例

    華やかで大人っぽいクジャクのロゴデザインです。カラフルな羽根を持ちながらも、優美に見えるのは、濃紺の線で境界をくっきりと描いているからかもしれません。カラー全体が落ち着いて見え、美しくまとめられています。多くの色を使いながらも、トーンをそろえているため、大人っぽさも。線の先をクルっとまとめ、クジャクのボディを含めて、丸みを帯びて見せています。そのため、女性的でやさしいデザインに仕上がっています。

     

    アイコンのようで使いやすいクジャクのロゴデザイン

    アイコンのような、シンプルなクジャクのロゴデザインです。広げた羽根はカラフルに。色を変えることで、ポップな分かりやすさがプラスされています。クジャクのボディを白く描き、バックの青さと合わせて、信頼性のあるイメージに。かたくなり過ぎないようカラーを交えながらも、全体的には遊び過ぎないように抑えています。コンパクトにまとめられているため、どんな媒体にも使いやすいロゴデザインでしょう。

     

    アジア風なクジャクのロゴデザイン

    淡いグラデーションをかけた、鮮やかなカラーを組み合わせたクジャクのロゴデザインです。首を傾げた仕草や立ち姿からは、品の良さを感じるもの。ベースとなるさわやかな青色が、好感度を上げているのかもしれません。印象的な赤紫でアクセントをつけ、単調になり過ぎないよう描いています。個性的な配色に明るさを入れながらも、全体的には暗めのトーンを目立たせ、アジア風な印象に仕上げています。

     

    クジャクの特徴を捉え、自由なカラーで表現すれば、こんなにもデザイン性のあるロゴデザインへと変化します。どんな風に描き出すか?考えるのが楽しいモチーフかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 音符と動物を合体させたロゴデザイン作成例 -#639

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。