記事の詳細

葉っぱの中に動物が隠れているロゴデザイン作成例 -#635

  • 2018.11.05

  • 葉っぱの中に動物が隠れているロゴデザイン

    葉っぱと動物、関係がなさそうな二つのモチーフを組み合わせたロゴデザインをご紹介します。配置やカラーによって、唯一無二のデザインに。癒しのイメージをまとった、変わった動物の姿を見てみましょう。

     

    葉の中にイーグルの顔があらわれるロゴデザイン

    グラデーションが美しい、連なった葉の間には、まっしろなイーグルの姿が。なめらかな曲線で描き出された姿は神々しく、不思議なイーグルの姿を描いています。広がる葉の形は、まるでフワっと広げたイーグルの力強い翼のようにも。優しい色合いと形で、優雅に作られたロゴデザインです。

     

    葉の中にライオンの顔が見えるロゴデザイン

    質感のある深い緑の中には、カエデの葉のような明るい黄緑の葉が1枚。ですが、よく見ると動物の顔に見えてきます。その顔は正面を見据えたライオンのように。深い草原の中に隠れ、まっすぐに獲物を狙っているようにも見えるでしょう。大きなたてがみの中に、凛とした風格の漂う顔を配置したライオンを、たった2色で描き出しています。葉の独特な形で、肉食動物の荒々しさを表現した、ユニークなデザインです。

     

    葉で作られた鳥のロゴデザイン

    葉の一部のように見えますが、見方によっては飛んでいる鳥の姿にも。丸みのある翼を大きく羽ばたかせ、フワリと飛ぶ姿に見えてきます。先をとがらせた太い線と、緑で統一された姿が、葉の形を強く表現していますが、一度でも鳥の姿に見えてしまうと、まとまりのある一つの形にも。なめらかな曲線は、鳥の丸みのある体のラインを描いているように見えてきます。柔らかな配色も相まって、癒されるロゴデザインに感じるでしょう。

     

    関連性がなさそうでも、自然をあらわす動物と葉っぱは相性が良いもの。組み合わせれば、意外となじんでしまいます。葉っぱにもいろんな種類があるため、形やカラーを見極めながら、ちょうどいい動物と組み合わせると、おもしろいロゴデザインになるかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 葉っぱの中に動物が隠れているロゴデザイン作成例 -#635

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。