記事の詳細

髪を特徴的に使ったヘアサロンのデザイン -#604

  • 2018.10.05

  • 髪を特徴的に使ったヘアサロンのロゴデザイン

    髪は、なびかせたり巻いたり広げたり、と自由に形を変えられる数少ない人体パーツの一つです。ポニーテールや巻き髪も素敵ですが、今回は、自然なヘアスタイルを印象的に描いたロゴデザインについて紹介します。

     

    3つのヘアスタイルを重ねて描いたヘアサロンのロゴデザイン

    ヘアスタイルを重ねて描いたヘアサロンのロゴ

    ソフトモヒカンのように逆立てたブルーのヘアスタイルと、風になびくピンクのショートヘアの間に、ベリーショートの女性が白く抜かれています。3つのヘアスタイルを巧みに重ねることによって、さまざまなスタイルを提供するサロンだとアピールしているようです。ニュアンスのある色使いが、サロンの繊細な仕事をイメージさせるロゴデザインです。

     

    ウェーブしたヘアが特徴的なヘアサロンのロゴデザイン

    ウェーブしたヘアが特徴的なヘアサロンのロゴ

    円の中にウェーブしたたっぷりの髪が描かれたロゴです。人の顔を小さく描くことで、波打つ髪が豪華に感じられ、コンパクトながらインパクトのあるデザインに仕上がっています。色のトーンをおさえることで、シックでエレガントな雰囲気に。

     

    髪を全方位に広げたヘアサロンのロゴデザイン

    髪を全方位に広げたヘアサロンのロゴ

    2番目のロゴと構図は似ていますが、こちらはウェーブというよりも長くたっぷりした髪を光の輪のように広げたロゴデザインです。不規則に揺れる髪は、しなやかでラグジュアリーな印象。表情も厳かで、神話の世界の女神を思わせます。ゴールドとブラックの組み合わせが強さを演出しています。

     

    髪は女の命といわれますが、思い思いのヘアスタイルを楽しんでこそ活きるものでしょう。ヘアカットだけでなく、パーマやカラーなど、なりたい自分になれるサロンを探す女性にとって、髪を印象的に描いた素敵なサロンロゴは決め手の一つになるかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 髪を特徴的に使ったヘアサロンのデザイン -#604

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。