記事の詳細

顔で会社の「顔(ロゴ)」を表現 (1) -#559

  • 2018.09.11

  • 顔で会社のロゴを表現1

    会社のイメージをパッと一瞬で伝え、長く印象を残すロゴデザインには多くのメッセージや工夫が込められています。ほんの少しの小さなイラストですが、会社やお店にとってシンボル的な大事なデザインですよね。そうしたお店の顔となるロゴをあえて顔を用いて表現しているデザインを2回にわたってご紹介していきます。

     

    繋がる美しさ、美味しさが伝わる企業ロゴ

    顔で会社のを表現した事例1

    たった一本の線で見事に描かれた、美しいデザインです。Disclosureを思い浮かべて、どこかお洒落な雰囲気を感じる方も多いのではないでしょうか。目や鼻、マグカップなどそれぞれのポイントを繋ぐラインも無駄なく他の細かなパーツを描き出していますよね。滑らかに描かれたラインは美しく、それでいてコーヒーカップから立ち上る湯気のような柔らかな印象を作り出しています。香ばしいコーヒーの香りを自然と想像してしまうかもしれませんね。そしてこの緩やかでまるでほどけた糸の様なラインが、コーヒーを楽しむリラックスした時間を連想させます。そして一本の線で繋がっている様子が、コーヒーを淹れる人、飲む人との繋がりを意識させて、人から人へと手渡され広がっていく美味しさを意識させるかもしれません。スタイリッシュでありながら、柔らかな印象を与えるデザインですね。

     

    くるくると目を引く企業ロゴ

    顔で会社のを表現した事例2

    何と言っても一番に目を引くのがモデルの頭にターバンのように乗った渦巻きですね。目が少しチカチカしてしまうような、それでいて目を離せない不思議な効果があります。イラストの表情も、静かに目を閉じてリラックスしているようにも、ちょっと不機嫌そうに目を瞑っているようにも見える、見る人によって表情や雰囲気の変わるデザインンに仕上がっていますね。見たら忘れない、そしてまた見た時にはすぐ認識出来る、そんなインパクトの強い企業ロゴとなっています。

     

    一度見たら忘れない顔というのは、やはりどこか特出したポイントのある顔ではありませんか?そんなどこか変わっていて他にはないポイントを押さえたロゴは会社の顔として素晴らしい効果を与えてくれそうです。次回も引き続き「顔」を用いた企業ロゴデザインを見ていきましょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 顔で会社の「顔(ロゴ)」を表現 (1) -#559

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。