記事の詳細

中にはなにが!?変わったデザインの飲食店ロゴ -#550

  • 2018.09.02

  • 口にするのに勇気がいるロゴデザイン

    今まで口にしたことのないような、ちょっと変わった飲み物や食べ物が描かれたロゴデザインを見てみましょう。身近にあるものなのに、口にできるの?と思わせるデザインは、目を引いてしまうもの。どんなお店か想像しながら見ると、楽しいかもしれません。

     

    変わったビールが出てきそうなバーのロゴデザイン

    This Design Boxさん(@thisdesignbox)がシェアした投稿

    お酒を入れるジョッキのようですが、その模様は独特なストライプ模様に。そのジョッキの中からは、黒い泡がもくもくと!黄色い背景からは不思議なビールを想像してしまいます。ロゴ文字から察するに、バーコード模様を表しているのでしょう。ですが、白ではなく黒い泡の正体が気になってしまうもの。ダジャレで作っただけのデザインではなく、想像以上のビールを用意しているバーなのかもしれません。
     

    トゲトゲとした王冠が入ったロゴデザイン

    Pengdesignsさん(@pengdesignz)がシェアした投稿

    コップの中には、黄色い王冠が。ですが、トゲトゲしくて、なんだか飲みにくそう。強い炭酸飲料なのでしょうか?これは「KING」という文字に合わせて、コップの中に王冠を描いたロゴデザインです。実際にはこんなドリンクは提供していないでしょうが、どのようなお店なのか、気になってしまう人も多いでしょう。

     

    トマトの中にお肉模様が見えるロゴデザイン

    Logo Design Loversさん(@logodesignlovers)がシェアした投稿

    描かれているのはトマトのようですが、よく見れば不思議な果実の模様。これはお肉を切った断面図によく似ています。こちらのお店は、肉と野菜をメインとしている様子。どちらもメインとして絵に表したら、このような不思議なトマトの絵になったのでしょう。ロゴの意味を知れば、どんなお料理を提供してもらえるのか、ワクワクしてしまうようにも。

     

    食材や飲み物には安全性を求めたいものの、ちょっと怪しい変わったものに惹かれてしまう気持ちもあります。実際に口にするのはためらうけれど、どんなものを提供されるのかとワクワクさせてくれるものは、無視しにくことも。ロゴにこんな遊び心を取り入れてみるのも、おもしろいかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 中にはなにが!?変わったデザインの飲食店ロゴ -#550

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。