記事の詳細

スマイルマークをモチーフにしたロゴデザイン -#531

  • 2018.08.25

  • スマイルマークのロゴデザイン

    万国共通のスマイルマーク。近年は海外でも「emoji(絵文字)」として、喜怒哀楽の表情が豊かなスマイルがたくさん登場しています。今回は、少しひねりの効いたデザインをピックアップしてみました。

     

    「結構です」を笑顔で伝えるロゴデザイン

    Cody Weilerさん(@c.s.weiler)がシェアした投稿

    ノーを言うのは難しいものです。ですが、このロゴは笑顔でありながら「no thanks(結構です)」をきちんとアピール。相手を不快にすることなく、ノーが言えそうな気分になります。お酒の席でアルコールを摂取したくない人が使ったら、飲む人も飲まない人も楽しく時間を過ごせるかもしれませんね。

     

    「心配しないで」を笑顔で伝えるロゴデザイン

    Cody Weilerさん(@c.s.weiler)がシェアした投稿

    1番目のロゴと同様、目の部分が「NO」になっているデザインです。ですが、口元は「WORRIES」。合わせると「NO WORRIES(心配しないで!)」になります。文脈によっては「You’re welcome(どういたしまして)」と同じ意味合いで使われることもあるこの言葉。シンプルで分かりやすく、悩んでいる人に優しく寄り添ってくれるマークといえるかもしれません。

     

    アプリチャットのロゴデザイン作成例

    24.designstdsさん(@24.designstds)がシェアした投稿

    目の部分が吹き出しとマップのマークで構成されたスマイルは、「Where To BOT」というサービスのためのロゴのようです。ブルーのグラデーションであらわされたロゴは、スマイルマークを拡大解釈してデザイン展開をしていますが、しっかりと笑顔に感じられるところがポイントです。

     

    笑顔が明るいイメージのスマイルマークですが、そのイメージはそのままに、優しさなどをプラスすることでより親しみやすいロゴデザインになるのではないでしょうか。定番のイエロー以外のデザインも素敵ですね。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. スマイルマークをモチーフにしたロゴデザイン -#531

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。