記事の詳細

ハートと関係ないのにハートに見えるロゴデザイン -#527

  • 2018.08.22

  •  

    ハートと関係ないのにハートに見えるロゴデザイン

    誰もが知っているモチーフのハート。・・・に見えるのに、どうやらハートとは関係ない、ロゴデザインをいくつか発見しました。ハートに見えるけれど、ハートにはならないはずのデザイン達をチェックしてみましょう。

     

    2色で作ったハートは握手をしたロゴデザイン

    Creative Design Artworkさん(@mrafdesign)がシェアした投稿

    深みのあるレッドとグレーの落ち着いたハートのロゴデザインですが、中には不思議な切り込みが。どうやらこれは、握手した二つの手を表しているようです。人と人が握手をすれば、このような指の重なりに。レッドの手とグレーの手、二人が握手をしている様子に見えてきます。丸みをつけてハート型に見せつつも、重なるグレーの親指に丸みをつけ、少しだけリアルに見せることでロゴの正体を伝えています。とても親密で、友好的な関係性が見えてくるロゴデザインです。

     

    アイスを愛するロゴデザイン作成例

    js_designさん(@jsch.design)がシェアした投稿

    「ICE LOVE」の丸みのある文字が可愛らしい、アイスのロゴデザインです。不思議なのは、アイスの棒を持たずに、アイスそのものを掴んだ手。さらに4本の指が少々長く、強引にハートに見せているようにも。アイスよりも、アイスで作ったハートに重点を置いたデザインなのでしょう。あえて忠実にはせず、「アイスを愛する気持ち=ハート」を全面に表した、愛あるロゴデザインと言えるでしょう。

     

    ロマンチックな愛の橋のロゴデザイン

    こちらは「愛の橋」という、なんとも照れ臭いくらいにロマンチックなロゴデザインです。赤一色に白のロゴデザインを施した、いさぎよい配色が、より愛を強めています。水面と橋をあらわしたデザインは、やはりハートマークをモチーフに。ただし破線のように見せることで橋や水面の特徴を出しつつ、ハートを淡く表現しています。

     

    どのデザインも、強引にハートに見せようと形作ったものばかり。ですが、ハートを入れることでメッセージ性がグッと高まり、愛のあるロゴデザインに仕上がっています。単純ですが、効果のあるハートを取り入れて、おもしろいロゴデザインを作ってみるのも、楽しいかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ハートと関係ないのにハートに見えるロゴデザイン -#527

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。