記事の詳細

ポップなロゴのヒントとコツ(1) -#524

  • 2018.08.22

  • ポップなロゴのヒント

    ラインがキレイでポップなロゴをご紹介します。等幅のラインできれいに構成されているロゴは使いやすくクリエイターの方も好む方が多いのではないでしょうか。

     

    もっと遊べ!?ポップな「play」ロゴ作成例

    ポップなロゴマーク1

    楽しむ、遊ぶ、演奏する、芝居をする、映画などが上映されるなどエンターテイメントな分野で様々な意味を持つ「play」という単語。今回はこちら言葉を用いたロゴをご紹介します。等幅のラインのスクリプトを用いて、音楽機器での「再生」を表す記号、三角形と合体させたキレイなロゴです。全体的に適度な丸みをおび楽しいイメージでまとめられています。使用している色彩も「赤」「青」「黄」が明るいブライトトーンでまとめられており、軽やかな印象をあたえます。

     

    頭文字がモチーフのデフォルメイラストになっているロゴ

    ポップなロゴマーク2

    次にご紹介するのは「くっつける」「貼り付ける」を意味する単語の「atacch」。こちらのロゴは、頭文字「a」がクリップのイラストになり、言葉の意味を可視化している楽しいロゴデザインです。フォントのラインも等幅で、エッジも優しく角丸です。主張しすぎず黒1色で構成されている点やフォントのウエイトが太すぎず細すぎずの、ノーマル~ミディアムの太さになっており、まるでさりげなさが、イラストで表現されているクリップのようです。そっと寄り添う優しいイメージで、好感が持てるロゴになるでしょう。

     

    文字数が多くいからこそ醸し出す一体感を生むロゴデザイン

    ポップなロゴマーク3

    次にご紹介するのは、こちらのロゴです。全体的に等幅のラインで構成されており、「CREATOR」の「R」「T」が長く曲線を描いています。それに合わせて上下の文字も小さく、または曲線に加工されています。まるで楽しげで柔軟なイメージが、ワイワイ相談をしながらものづくりを楽しんでいるクリエイター達のようです。

     

    今回はポップで楽しいロゴを3点ご紹介しました。シンプルで多様性があり、様々なデザインにも組み合わせて使用することができるのではないでしょうか。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ポップなロゴのヒントとコツ(1) -#524

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。