記事の詳細

ユーモアを感じるひょうきんなロゴデザイン -#521

  • 2018.08.18

  • ユーモアを感じるひょうきんなロゴデザイン

    スタイリッシュなロゴは素敵ですが、くすっと笑いを誘うひょうきんなロゴも魅力的なものです。今回は、つられて笑ってしまうようなユーモアとセンスを感じさせる3つのロゴをピックアップしてみました。

     

    ジョーズのテーマとイラストを組み合わせたロゴデザイン

    Lim Heng Sweeさん(@limhengswee)がシェアした投稿

    2つの低音が執拗に繰り返される映画「ジョーズ」のテーマ。2音の間隔はだんだんと短くなり、切迫感をあおります。人食いザメの恐怖を描いたテーマ曲の最後にサメを付け加えたイラストは、音の連なりが速くなっていく様子をあらわしています。スイマーを追いかけるサメは、鋭い歯にどこかユーモラスな表情の組み合わせが秀逸。

     

    組み合わせ遊びをイメージさせるアプリアイコンのデザイン

    髪型、目、口元をそれぞれ組み替えて遊ぶ幼児用のトイを連想させるデザイン。肌の色を微妙に変えて、パーツのちぐはぐさをうまく強調しています。グリーンを基調にして健康的なデザインに仕上がっていますね。

     

    動物たちが大笑いしているロゴデザイン

    Lim Heng Sweeさん(@limhengswee)がシェアした投稿

    「lol(laugh out loud / lots of laughs)」は、「大声で笑う」という意味のネットスラングです。日本語の「ウケるwww」に相当するようなイメージでしょうか。このイラストでは、リャマ(llama)、ダチョウ(ostrich)、ライオン(lion)という頭文字が「lol」の動物が大きな口を開けて愉快そうに笑っています。ラフなタッチで描いているのがのんびりとした雰囲気をさらに強調しているのではないでしょうか。

     

    ユーモアは、国によって受け取り方が異なることもありますが、笑いは万国共通です。楽しいロゴを見れば、誰もが愉快になれることでしょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ユーモアを感じるひょうきんなロゴデザイン -#521

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。