記事の詳細

1文字をモチーフにしたロゴマーク作成例 -#514

  • 2018.08.18

  • 1文字をモチーフにしたロゴマーク作成例

    企業名や製品名の頭文字などアルファベット1文字をシンボルマーク化する機会は少なくないと思います。今回は、文字をモチーフにしたロゴのうち、加工度合いの比較的大きな作成例をピックアップしてみました。

     

    「C」をモチーフにしたロゴ作成例

    logolearnさん(@logolearn)がシェアした投稿

    「C」は大文字も小文字もほぼ同じ形です。基本的なフォルムは円周の一部に切れ目を入れた円です。そして、文字の中心部の空間(カウンター)が確保されていれば、かなり変形されていても「C」として認識されるでしょう。ここで紹介しているシンボルマークのうちの5点は比較的オーソドックスな円になっています。そのほかの3点のカウンターは、横長の長方形かそれに類した形になっていて、通常は弧になっている部分にかなり複雑なデザイン処理が施されています。また、中央のサンプルはカウンターにソリッドな真円が追加されています。3本の同心円とあいまってアーチェリーなどの的のような印象を与えます。

     

    「F」をモチーフにしたロゴ作成例

    logolearnさん(@logolearn)がシェアした投稿


    このサンプルは、どちらかというとミニマルな方向でデザインされています。普段よく目にするフォントの「F」の形がはっきりとわかるのは、左上と左中の2点だけです。いずれもネガティブスペースで文字を見せています。それ以外は、たとえば右上と左下のマークはドットで、中上の中央のマークは太い線だけで作成されています。また、中下はドットと直線、右下はひとつながりの直線でシンボルが構成されています。文字をモチーフとしているという情報があらかじめ与えられてなかったら、ひとによっては「F」を感じとることができないかもしれません。ですから、ロゴマークを見たあとに「F」であることがわかると、あぁ、なるほど、と印象が強まる効果が期待できます。

     

    「R」をモチーフにしたロゴ作成例

    logolearnさん(@logolearn)がシェアした投稿

    こちらはロゴ作成のための手描きのアイデアスケッチです。文字をロゴ化する場合の基本的な次のような手法を一覧できます。フォントのフォルムを大胆に変形する、ネガティブスペースで見せる、一筆書きする、リボン状にする、ヒモを結ぶ、など。中央の案からは文字「F」のトポロジー的な解釈も感じとれます。

     

    モノクロの作成例ばかりを紹介しましたが、このように文字をモチーフにして作ったユニークな形状のロゴに、色のバリエーションを付加することでアイデアの幅はもっと広がるでしょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 1文字をモチーフにしたロゴマーク作成例 -#514

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。