記事の詳細

なつかしくもおもしろいレコードのロゴデザイン -#506

  • 2018.08.14

  • なつかしくもおもしろいレコードのロゴデザイン

    なつかしくもあり、現代でも根強いファンに人気の高いレコード。レコードを聴いたことがない世代であっても、その形状を知る人も多いはず。そんなレコードを、まるでおもしろい形へと変えたロゴデザインをご紹介します。

     

    レコードと地球儀を合体させたロゴデザイン

    地球儀のようにセッティングされたレコードのロゴデザインです。もしかすると、こんなレコードプレーヤーがあるのでは?と錯覚させてしまうぐらい、完成度の高いデザインに仕上がっています。回る地球儀と回るレコード。同じ丸さを持った二つが合体し、クラシックな雰囲気を醸し出しています。少し懐かしい、ワールドワイドのミュージックを楽しむことができるサービスのロゴかもしれません。

     

    銀河にあるレコード屋さんのようなロゴデザイン

    円盤型のUFOの底部部分は、どうやらレコードのよう。UFOからスポットライトのように光が降り注ぎ、意味深なロゴ文字を、中央に配置しています。銀河系のレコードという、未来的で広大なネーミングでありながら、レトロな配色でなつかしい雰囲気にも。どんなレコードとの出会いがあるのか?不思議な魅力に、ついつい興味を抱いてしまうロゴデザインです。

     

    てんとう虫の中にレコードを隠したロゴデザイン

    Logopromotionさん(@logopromotion)がシェアした投稿

    てんとう虫をモチーフとしたロゴデザインなのでしょう。真っ赤な丸い羽根を開いた姿を想像してしまいます。ところが、中の部分は虫ではなく、レコードが隠されている様子。レコードが見えてしまうと、てんとう虫のイメージが遠のく、不思議なデザインです。共通点のある丸さと黒さをうまく組み合わせ、てんとう虫の赤を使って、注目度を集めるデザインへと仕上げています。

     

    共通点のある丸を上手に利用し、合体させることでまったく別のデザインへと仕上げたものが多くあります。身の回りにある丸いものとレコードを組み合わせれば、予想外のデザインが出来上がるかもしれません。ぜひ、試してみてください。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. なつかしくもおもしろいレコードのロゴデザイン -#506

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。