記事の詳細

旅に出たくなる!飛行機を使ったロゴデザイン -#473

  • 2018.08.05

  • 旅に出たくなる!飛行機を使ったロゴデザイン

    海外など、遠くへ旅行に行くときには必要な、飛行機を使ったロゴデザインをご紹介します。旅や飛行機のサービスを紹介する際に、想像力を与えるロゴがあるだけで、ユーザーの気持ちをひと押しする効果もあります。ぜひ、参考にしてみてください。

     

    空に向かってのぼる飛行機のロゴデザイン

    Logolemon logo designさん(@logolemon)がシェアした投稿


    青くまぶしい空の中を、まるでロケットのように垂直にのぼっていく飛行機の姿が清々しいロゴデザインです。白い飛行機は雲のようでもあり、空と一体化しているかのように見えます。自由に高く飛ぶ姿を見れば、自分もその飛行機に乗って旅立ってみたいと思うことも。地上を離れ、広い空をどこまでも堪能したくなってしまいます。

     

    桜の中に飛行機を描いたロゴデザイン

    singarajaさん(@singaraja_design)がシェアした投稿

    ジャパンツアーのロゴデザインは、日本の象徴とも言える桜の花を大きくあしらったロゴデザインです。桜の花びらには不思議なカッティングが。よく見ると、中央には白い飛行機が見えます。日本へ行きたい旅行客をターゲットにしていることが、モノクロで描いただけのたった一つの花から、キチンと伝わってきます。

     

    両手を広げた人の影に飛行機を描いたロゴデザイン

    Logo Design Loversさん(@logodesignlovers)がシェアした投稿

    翼のように、大きく手を広げた人の影には飛行機が。飛行機のように、空へと大きく飛び立ちたい人の気持ちを、影に表しているのかもしれません。空を飛びたいだけなら、影に鳥を描く手法もありますが、飛行機を描くことにより、遠くまで行きたい気持ちが伝わってきます。白いバックに置くことで、広がる空のような広さを感じさせ、まるで夢の大きさを描いているかのようにも。

     

    どれも飛行機のシルエットをシンプルに描いただけでありながら、空を飛ぶ旅がしたくなる、ワクワクした要素を詰め込んでいます。カラーや余白で空を想像させたり、行く場所と手段を融合させたりと、飛行機の描き方は様々。行きたい場所や気持ちを想像させる、ロゴデザインを考えてみましょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 旅に出たくなる!飛行機を使ったロゴデザイン -#473

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。