記事の詳細

食べられるの?変わったスイカのロゴデザイン -#462

  • 2018.08.05

  • 食べられるの?変わったスイカのロゴデザイン

    夏の代名詞ともいえるスイカを使ったロゴデザインを見てみましょう。みずみずしくて美味しいスイカを、少し変わった形に描き出し、美味しさよりも個性を前面に出したロゴデザインをご紹介します。

     

    キュートなハート型スイカのロゴデザイン

    This Design Boxさん(@thisdesignbox)がシェアした投稿

    半分に割ってコロンと転がしたスイカはなんと、ハート型!珍しくもラブリーなスイカに、注目してしまいます。切ったスイカを断面図で見せずに立体で表し、スイカの特徴的な皮の模様を見せているのがポイントです。誰が見ても、ハート型のスイカであることが分かるよう描かれています。スイカと同じ赤色の「LOVE」がより一層目立ち、キュートなロゴデザインに仕上がっています。

     

    宇宙に浮いているみたいないスイカのロゴデザイン

    This Design Boxさん(@thisdesignbox)がシェアした投稿

    宇宙に浮かぶ惑星のような、ツヤツヤとした鮮やかな緑の玉。ジグザグした縞模様がかすかに見え、その中には赤い果肉と種が見えることから、かろうじてスイカと分かります。従来のスイカとは異なった蛍光色の強いスイカは、宇宙初の新種のような、未来的なデザインにも感じます。決して美味しそうとは言えないけれど、新しさを感じさせてくれる、心躍るロゴデザインと言えるでしょう。

     

    ノスタルジックで太陽みたいなスイカのロゴデザイン

    Zack Koslowskiさん(@zkdesignco)がシェアした投稿

    サンサンと輝く太陽のような、陽気にも見えるスイカのロゴデザインです。明るい夏を思わせながらも、彩度を押さえ、どこか懐かしいような雰囲気にしているのが特徴です。影を付けてポップにしているぶん、子供っぽい配色にしないことで、大人をターゲットにしているのでしょう。子供の頃に食べた美味しいスイカの味を思い出し、また食べてみたくなる。そんな気分にさせてくれるロゴデザインです。

     

    スイカの姿をガラッと変えることにより、唯一無二のスイカを作り出すこともできます。どこにでもあるスイカをどこにもないスイカへと変えることにより、人々の関心を引くことができるのでしょう。特徴の分かりやすいモチーフだけに、かなりアレンジを効かせることもできそうです。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 食べられるの?変わったスイカのロゴデザイン -#462

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。