記事の詳細

エスニックな香りただようカフェのロゴ作成例

  • 2018.12.11

  • エスニックなカフェのロゴ作成例

    コーヒー豆の産地は、コーヒーベルトと呼ばれる中南米、東南アジア、アフリカの国々です。ある特定の豆で入れたコーヒーを自慢としているコーヒーショップであれば、その産地をロゴのモチーフとすることは十分考えられます。また、コーヒー豆の香り高さを伝えるために産地をアピールするというアプローチもあるでしょう。

     

    アフリカの女性とパターンをモチーフにしたロゴ作成例

    アフリカをモチーフにしたロゴ

    アフリカの木彫りの工芸品を思い起こさせる女性のシルエットをモチーフにしたロゴです。頭にコーヒー豆を乗せて歩く横顔とポーズはいかにもアフリカンな美しさを表現しています。スペースはパターンで埋められています。しかし、これは必ずしもアフリカンテイストの文様というわけではありませんが、ユニークで面白みのある仕上がりに貢献しています。

     

    アフリカの絵画にインスパイアされたコーヒーショップのロゴ作成例

    アフリカの絵画にインスパイアされたロゴ

    ロシアで展開しているコーヒーショプ「Tribal Coffee」のロゴマークです。店名の「tribal」は、民族的な、部族的な、という意味合いの英単語で、その名称に呼応したロゴデザインとなっています。葉の代わりにコーヒー豆がたわわに実った空想上の木の下で、民族衣装をまとった男女が踊り演奏しています。また、地面と店名の下にはエスニックっぽいデザインパターンがあしらわれています。

     

    インディアンビストロのロゴ作成例

    インディアンビストロのロゴデザイン

    「カフェボンベイ」というインディアンビストロのロゴです。ボンベイ(現在では主にムンバイと表記されます)はインドの代表的な都市の名前です。寺院とおぼしきシルエットが描かれたシンプルなものです。インドではチャイが有名ですが、南インドではコーヒーが飲まれているようです。ミルクと砂糖をたっぷり入れて泡立てるインド独特の飲み方をします。

     

    ビジネスのコンセプトと合致していることが必要条件ですが、コーヒー豆の産地にまつわる事物をモチーフすると、ロマンチシズムや旅情をそそるロゴが生まれるかもしれません。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. エスニックな香りただようカフェのロゴ作成例

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    モーションロゴ Lite™

    モーションロゴ Lite

    動くロゴ制作、はじめました。

    モーションロゴ Lite はモーションロゴ(動画ロゴ)を、リーズナブルに作成できるサービスです。展示会やパーティー・各種イベントなどでのアイキャッチとしての活用や、ネットでのプロモーション等にご利用いただけます。制作料金・プランはこちら!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラムへ

    SSL

    お支払いについて

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。 ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。