記事の詳細

肉体を鍛える。フィットネス、ジムのロゴデザイン -#406

  • 2018.07.26

  • 身体を鍛える時間というのは自分と向き合える、特別な1人の時間ですよね。シリーズとしてご紹介して来たフィットネス関連のロゴですが、今回が最終回。フィットネスと言えば!の筋肉強化、ジムのロゴを最後にご紹介したいと思います。

     

    ストイックな筋肉トレーニングを想像させるジムのロゴ

    フィットネス、ジムのロゴ1

    脂肪を落として、しっかり筋肉を付けるには継続的でストイックなトレーニングが必須ですよね。そのストイックさをジムの名前まで使ってトレーニングしてしまう男性が上手く表現されていますね。ジムの名前がロゴ全体に締める割合はとても小さいものの、トレーニングする男性のインパクトが強く、ジムとしての宣伝を十分に発揮しています。今にも動き出して腕立てをしそうなエネルギーも同時に表わせていて、とても効果的な作品です。

     

    鍛え抜かれた筋肉をそのままジムのロゴへ

    フィットネス、ジムのロゴ2

    こちらは鍛え上げられた筋肉がどこかエレガントに見えるロゴデザインです。男女両方が抱えているのはダンベルでしょうか、目標を持って鍛えている姿が伺えます。今ではジムを訪れる女性の数もずっと大きくなりました。こうしてロゴに男性と女性を描き、両方を重ね合わせて一つにすることで、男女両方に開かれたジムであるという印象を与えますね。

     

    ジムを通して素敵な身体を手に入れよう!

    フィットネス、ジムのロゴ3

    左側は男性らしい筋肉質な身体を、右側は女性らしいしなやかな身体を表現していて、こちらも前のロゴと同様に男女両方に開かれたジムであることを上手く表現していますね。それぞれのポーズもとてもポジティブな印象を与え、このジムに通い、トレーニングをしていくことによって素敵な身体を手に入れて、明るい生活を送ろう!といったメッセージが伝わる様なロゴとなっています。

     

    こうして色んなフィットネスジムのロゴを見ていくと、精神統一、リラクゼーション、インナーマッスルから美しい筋肉美まで、様々なスタイルがあることに気が付きます。それぞれが目標とするものに向かってトレーニングするという志は同じでも、それぞれ個人にあったスタイルを選んでいけることが良いですね。消費者がその施設やサービスを通して目指す先をイメージ出来る様な、そんなロゴがフィットネス系にはとても大事な様です。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 肉体を鍛える。フィットネス、ジムのロゴデザイン -#406

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。