記事の詳細

IT関連の企業ロゴ制作例(リンクするデザイン) -#397

  • 2018.07.26

  • IT関連ロゴ(リンクするデザイン)

    今回3回に渡ってご紹介して来たIT関連ロゴも今回が最終回。抽象的なものから、ポップなキャラクターなロゴまで幅広いデザインの幅があることが分かりました。最後は、IT系のロゴの中でもより繋がりを重点に置いたデザインを紹介していきます。

     

    gitのロゴデザイン

    IT関連の企業ロゴ制作例6

    こちらはgitというコンピューターファイルの編集履歴をコントロールするシステムのロゴです。このシステムでは複数のユーザーがファイル共有、仕事やタスクの進行状況をシェアできるなどの機能があります。ロゴにある点はファイルやタスクを表わし、点を起点にして枝分かれしていく様子は各ユーザーが自分のタスクに取り掛かっていく様子を描いているようですね。このロゴでは枝分かれするところのみが描かれていますが、このシステムでは枝分かれしたユーザーやタスクが元の基本となっていた部分へ回帰することが起こります。これは、全体の進捗状況をシェアするという機能に由来しています。いずれにしても、一つ一つの小さいポイントが繋がって、大きなものを作っていくというソフトウェアのコンセプトをシンプルかつとても分かり易い形で表現されているところが良いですね。

     

    Githubのロゴデザイン

    IT関連の企業ロゴ制作例7

    こちらはgitを用いたウェブベースのサービスで、主にコンピューターコード関連のものに使われます。こちらのロゴは猫がメインになっていますが、尻尾をよく見るとドット柄が見えませんか?実はこの猫、タコの足を持った猫なのです。どうしてその組み合わせになったかというところまでは分からないのですが、個人的にはソフトウェアとしての柔軟な対応や情報の幅を猫のしなやかさに準えているのではないでしょうか。そして、物事の中心を意味するhubを、タコの足が中央から広がっていくイメージと重ね合わせてタコを選び、この2つのアイディアを組み合わせたように思います。どうして?と思う様な組み合わせもそこに隠れるメッセージや意図を汲み取っていくと、それが思わぬ発見に繋がって、より印象に残り易いデザインとなるかもしれませんね。

     

    3回に渡ってお伝えしたIT関連のロゴシリーズでしたが、気になるスタイルはありましたか?ふと自分が好きだなと思うスタイルを見つけたら、ITに関わらずそのテクニックは発想を真似してロゴを作ってみると、思わぬ面白いデザインが生まれるかもしれませんね。今までIT関連のサービスになかなか関わることがなかった方にとっては、分野に関わらず、親しみを持てるロゴが多くあることに気付いていただけたら嬉しいです。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. IT関連の企業ロゴ制作例(リンクするデザイン) -#397

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。