記事の詳細

円のガイドラインで描く動物のロゴマーク作成例 -#383

  • 2018.07.22

  • 円のガイドラインで描く動物のロゴマーク

    グリッドシステムやガイドラインに基づいてロゴを作成すると、無用な視覚的混乱が避けられます。また、安定感が得られると同時に、どのようなサイズでもバランスを保つことができます。今回は円のコンストラクションガイドを活用してつくられたシンボルマークをピックアップしました。

     

    黄金比を使って描かれたオウムのロゴデザイン

    Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

    このオウムのシンボルマークは、さまざまな大きさの円をガイドにして作成されました。すべての円は、1サイズ小さい円との径の比が約1.618:1となっています。オウムの姿が無理なく表現されていると同時にマークとしてのまとまりもあります。よくできたロゴですね。しかし、ガイドを作れば自動的にこのような秀逸なデザインが誰にでもできるわけではありません。この作品でいえば、ガイドの円の中心をどこに置くかによってオウムの出来がおおきく変わります。センスの問われるポイントです。

     

    かわいいミニマルなうさぎのロゴ

    Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

    このうさぎのシンボルは、地面に接するうしろ足部分とつぶらな目以外は、すべて円のガイドに基づいて描かれました。このような線だけで構成されたミニマルな動物の場合、輪郭の一部に切れ目を入れていることがよくあります。これによってかすかな立体感や重なりが得られます。このロゴの場合、耳と前足にこのテクニックが活かされています。海外のデザイナーの作品なのですが、どことなく和風の工芸品のようなテイストになっているのがおもしろいですね。

     

    曲線だけで構成されたチーターのロゴ

    Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

    疾走するチーターをミニマルに表現したロゴマークです。単一の太さの線だけで描かれています。終端を丸くすることでネコ科の動物の足先や尾の感じが表現されています。このチーターも前掲のうさぎと同じく、線の一部に切れ目を入れて足の重なりを演出しています。

     

    円弧でトリミングして生まれたサイのロゴ

    Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

    たいへんユニークな作品です。これまでのサンプルが線で描かれていたのに対して、このサイは平面を大小の円弧で切り取っていき、残った部分がシンボルマークになっています。ちょうど切り絵のような感じです。「そうだ、円だけで切り取ってサイにするぞ」と着想を得て、実際に最後までやり遂げたわけです。足のあたりに苦労のあとがうかがえます。

     

    最後のサイの例のように困難が待ち受けているかもしれませんが、円のガイドだけでロゴを描いてみると、ユニークなシンボルマークが得られるのではないでしょうか。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 円のガイドラインで描く動物のロゴマーク作成例 -#383

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。