記事の詳細

手書き風の文字によるロゴデザイン例 -#361

  • 2018.07.15

  • 手書き風の文字によるロゴデザイン

    ロゴデザインを文字だけで構成するという例は少なくありません。手書き風の文字が使われることも多く、活字に対して味わい深く人間味のあるロゴデザインに仕上がるのが特徴です。手書き風の文字によるロゴデザイン例をご紹介します。

     

    署名を利用したロゴデザイン作成例

    鹿をモチーフにしたロゴデザイン1

    署名のような書体のロゴデザイン。「Segnini」とは、イタリア語圏やスペイン語圏など、インド・ヨーロッパ語族イタリック語派に属する言葉が使われているエリアに見られる苗字です。このように手書きした署名をそのままロゴデザインにしてしまうことは少なくありません。日本の場合だと手書き風のタイポグラフィに落成款識(らくせいかんし)が添えられる場合もあります。

     

    ブロック体の手書き風文字をあしらったロゴデザイン

    鹿をモチーフにしたロゴデザイン2

    ブロック体の手書き風文字をあしらったロゴデザインです。文字を整然と並べることでスペルをよりはっきりと認識させていて、力強い印象を受けます。これは、ドイツのハンブルグにあるハンバーガーやプーティン(フライドポテトにグレイビーソースとチーズカードをかけたもの)が人気のレストランのロゴデザイン。ドイツ語で「TRAUM」とは「夢」、「KUH」とは「牛」という意味があり、「TRAUM KUH」は直訳すると「牛の夢」ということになります。

     

    筆記体とブロック体を組み合わせたロゴデザイン

    鹿をモチーフにしたロゴデザイン3

    美術展覧会のロゴデザイン案。展覧会の名前と思われる「January」が手書き風文字で描かれ、補足説明するように小さな文字で「THE WINTER ART EXHIBITION」とあります。筆記体とブロック体のようにタイプの違う文字を組み合わせることで、ロゴとしてのバランスがよくなり、締まりのある印象に。シンプルで飽きがこないため、よく用いられる技法です。

     

    手書き風の文字をあしらうことで、ロゴデザインに温かみのようなものが備わり、活字とはまた違ったインパクトを与えることができます。とはいえ、濫用は無用。効果的に使ってこそ、威力を発揮します。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 手書き風の文字によるロゴデザイン例 -#361

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。