記事の詳細

立体感のあるロゴ作成例 -#347

  • 2018.06.26

  • 立体感のあるロゴ

    近年、立体文字はトレンドになりました。コンピューターの発展、高解像テレビの普及で平面の美しさだけではないものも求められつつあります。

     

    曲面で作られたロゴデザイン

    立体感のあるロゴデザイン1

    板状の面を三回カーブさせ、アルファベットの “ M ” を作ります。厚さは薄いのでプラスチック板か金属板に塗装したように見えます。カーブ面に、光が描かれている点も見逃せません。ロゴは立体文字といっても厚みを感じません。空間性を作ることで立体感を作っています。 

     

    ホログラムのような数字のロゴデザイン

    立体感のあるロゴデザイン2

    ホログラムは、コンピューターが普及していなかった1970年代知られるようになりました。21世紀、ホログラム動物園も誕生します。このロゴをコンピューターを使わず描こうとしたらたいへん難しいでしょう。実空間でないバーチャル空間に描かれたロゴは、空間に描かれた立体図面のようにも見えます。それほど精密で数学的美しさにあふれるロゴと言えるでしょう。ただ、用途に限りがあるかもしれませんね。 

     

    知恵の輪のような数字のロゴマーク

    立体感のあるロゴデザイン3

    知恵の輪のようにも見えるロゴは、日常良く見る藤の座面がついたバウハウスの椅子のようです。金属パイプで出来た数字の5には光と影があり、反射の部分に制作者が映っているのではないかと錯覚するぐらいリアルです。見たこともないものを見るのは楽しいものですね。

     

    見たことがないものをあるように見せるには、現実感を表す光や影、質感、空間、色彩といったものを、綿密に表現することが求められます。また、見る人がすでに知っている情報を利用することも大事になるものです。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 立体感のあるロゴ作成例 -#347

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。