記事の詳細

ベーカリーロゴ作成例(1):モノトーンデザイン -#337

  • 2018.06.26

  • ベイカリーロゴ(1):モノトーンデザイン

    焼きたてのパンの温かで香ばしくほんのり甘いあの香りは、とても幸せな気持ちにしてくれるものです。パン屋さんの中は長い歴史を築いているお店もあります。そうして続くお店はロゴ自体もお店の看板となっていきますよね。これからベーカリーロゴを2回にわたってご紹介していきますが、まずはモノトーンでクラシックなデザインをご紹介していきます。

     

    文字の配置が程よいバランスなロゴデザイン

    ベーカリーロゴ作成例1

    このデザインは今回ご紹介する中でも一番クラシックな印象を受けるのではないでしょうか?すぐにでもお店の窓にこのロゴが描かれていることが想像出来ますね。3つのフォントが使われていますが、お互いが邪魔し合うこと無く見事に統一感がありますね。店名は綺麗なカーブを描いて全体に豪華な印象を与え、ベーカリーの文字はタイトルよりも小さいものの、等間隔に大文字で配置されることでしっかりと際立っています。最下段にイタリック体で記された創業年も上品ですね。中央に描かれた小麦もとても華やかで、全体のイメージをより上品なものへと印象づけます。

     

    小麦がまるでエンブレムのようなベーカーリーのロゴ

    ベーカリーロゴ作成例2

    こちらも滑らかなラインを描く小麦が素敵ですね。3つを連続的に並べて円を描くことで、まるで日本の家紋や、エンブレムのような印象を与え、よりロゴとしてのシンボル性を発揮しています。こちらは実はスウェーデンのイースト製造会社のロゴであり、ベイカリーというテーマからは少し外れますが、パン屋さんをイメージさせる小麦がユニークに描かれているので取り上げました。外周に記された会社名、創立年は左右の小麦マークで向きを変えて読み易くしている点が、円いロゴを作る際にぜひ参考にしたいですね。

     

    パンそのものをロゴへ

    ベーカリーロゴ作成例3

    パンに関連するロゴなら、いっそのことパンそのものを使ってしまおう!といったとても潔いデザインですが、見てすぐパンが分かる、とても効果的なロゴと仕上がっています。中がふわふわもちもち、外はカリッとクラストが美味しいパンをイメージさせますね。

     

    モノトーンでありながら、表現のバラエティーの多さが感じられる3点ではないでしょうか。1、2つ目のデザインの様に小麦で遊ぶのはもちろん、3のデザインのようにパンそのもので遊ぶのも面白いですね。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ベーカリーロゴ作成例(1):モノトーンデザイン -#337

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。