記事の詳細

海苔巻きモチーフのロゴデザイン -#325

  • 2018.06.22

  • ロゴデザインインスピレーション325酢飯にかんぴょうやきゅうりなどを巻いた海苔巻きは、片手で手軽に食べられて傷みにくい食事として、運動会やお出かけにも人気のご飯です。海外ではスシロールという名称で出回っており、チーズやサーモンといった洋風にアレンジされた海苔巻きはカリフォルニアロールという名前で逆輸入され、国内でも人気になりました。今回は、そんな海苔巻きをモチーフにしたスタイリッシュなロゴをピックアップしています。

     

    勢いを感じる海苔巻きの断面のロゴデザイン

    BONOVNIさん(@bonovnidesign)がシェアした投稿

    かすれやハネが勢いを感じさせるロゴデザイン。まぐろの赤みを巻いた海苔巻きの断面を描いています。黒々とした海苔とまぐろの赤、そして白いご飯の組み合わせは多くの日本人が食欲を刺激されるのではないでしょうか。文字にもところどころ白いかすれが入っており、力強さや威勢の良さを感じさせます。

     

    箸で持ち上げた海苔巻きを描いたロゴデザイン

    LOGOBOOKさん(@logobo0k)がシェアした投稿

    箸で持ち上げられた海苔巻き。「ロール(巻き)」という響きをユーモラスに解釈した、竜巻のようにぐるぐると回っている様子が微笑ましいですね。黒と赤と白という組み合わせは、海苔巻きの定番デザイン。グラデーションをつけて赤身を描いているのが、中とろ巻きのようで美味しそうですね。

     

    魚と箸とともに描いた記号的な海苔巻きのロゴデザイン

    99designsさん(@99designs)がシェアした投稿

    朱色一色で描かれた図案は、日本のクラシカルな雰囲気のあらわれ。海苔巻きには青海波のような模様が描かれ、スタイリッシュな印象です。魚の模様が3匹とも異なっていますが、それぞれのモチーフが整然と並んでいるため、ごちゃっとした感じにはなっていません。

     

    日本の国民食である海苔巻き。ロゴデザイナーの手にかかると、おしゃれでスタイリッシュな姿を見せてくれます。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 海苔巻きモチーフのロゴデザイン -#325

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。