記事の詳細

楽しくおいしいビールが飲みたくなるロゴデザイン -#319

  • 2018.06.20

  • 楽しくおいしいビールが飲みたくなるロゴデザイン

    ありきたりなビールのロゴをアレンジし、思わずビールが飲みたくなる雰囲気にさせてみませんか?見たら飲みたくなるのはもちろん、楽しい気分にもさせてくれるロゴデザインを参考に見てみましょう。

     

    泡の形が個性的!実はビールの泡に意味があるロゴデザイン

    ビールジョッキの上にできた泡の形が独特な形をしたロゴデザインです。なぜ、こんな変わった泡を乗せているのか?これはバリのビールのため、泡の形がバリ島の形をしているのです。バリ島の形を知らない人でも、勘のいい人なら「BALI」の文字から地形を想像し、謎解きのような快感を得ることも。産地を伝えながらも、通常の泡とは違う形にすることで、変わったビールであることも伝えています。

     

    今すぐ口をつけたくなるビールキャッスルのロゴデザイン

    Moises Fernandezさん(@mof_arts)がシェアした投稿

    高い塔のようなお城のてっぺんからは、白い泡があふれんばかりにモコモコと。黄色いキャッスルからビールを想像させるロゴデザインです。グラスの底からグラデーションがかかり、炭酸のような丸い泡を描いた濃いビール。あふれる泡に思わず口をつけてしまいたくなります。そのままキャッスルを手にとり、ゴクゴクと飲みたくなってしまうデザイン。美味しいビールをたっぷりと提供してくれるお店やイベントにはピッタリなロゴデザインでしょう。

     

    いいね!と言いたくなるビールバーのロゴデザイン

    LogoCerealさん(@logo_cereal)がシェアした投稿

    ピンバッチのようなビールのロゴデザインに見えますが、大きく描かれた「ThumbsUp」の文字から、親指を立てたデザインであることが分かります。気軽に「いいね!」と言える、フランクなバーなのかもしれません。ビールのカラーでもある明るいイエローは、愉快な気持ちにさせてくれる効果も。そんなカラーを大きく見せることで、集客効果を狙っているのかもしれません。

     

    ビールを扱うロゴにも個性が欲しいもの。ですが、それ以上に欲しいのは、見た人を「飲みたい」と思わせるパワーなのかもしれません。誰もが楽しく、おいしいビールを味わいたくなるロゴデザインを作ってみましょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 楽しくおいしいビールが飲みたくなるロゴデザイン -#319

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。