記事の詳細

車の正面を描いたアイコンデザイン制作例 -#314

  • 2018.06.15

  • 車の正面を描いたロゴデザイン

    車の正面は、ヘッドライトやエンブレム、ナンバープレートなどが互いに作用しあい、顔のように見えます。同じ構図でもヘッドライトの形や車の幅によって、表情が違って見えるのは面白いですね。さまざまな表情を見せてくれる、車のデザインについてまとめました。

     

    メルセデス e63 AMGのアイコンデザイン

    Jesse Mannさん(@jmann.design)がシェアした投稿

    チャコールグレーの渋い色は、洗練された大人のための車といった印象を受けます。グレーと背景のペパーミントグリーンは、辛口で清涼感のある組み合わせ。ヘッドライトが両側につり上がった形なので、気の強そうな顔に見えます。車内のシートやバックミラーが描かれているのもポイント。

     

    アウディ RS7のアイコンデザイン

    Jesse Mannさん(@jmann.design)がシェアした投稿

    安定感のあるフォルムのアウディ。茶色の背景と車の赤色が地味にならないのは、タイヤやミラーなど、パーツのブラックが差し色として機能しているためでしょう。平たく横長な佇まいは、落ち着いた穏やかさを感じさせます。こちらも、濃淡によってシートやバックミラーがきちんと描き分けられています。

     

    スバル WRXのアイコンデザイン

    Jesse Mannさん(@jmann.design)がシェアした投稿

    シルバーグレーにブルーグレーというワイルドな組み合わせは、スバルのユーモラスな表情をキリッと引き締める効果もあるのかもしれません。車内のシートもグレーで描かれているので、ほかの2つのデザインよりも統一感があります。鼻の頭に絆創膏を貼ったようにも見える正面の姿は、とても特徴的です。

     

    車の正面は、車に興味のない人でも親しみを感じやすい構図なのかもしれません。車の疾走感やスピードを印象づけにくい角度ではありますが、クラシックカーの魅力を描きたい時、車のユーモラスな面を表現したい時には有効です。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 車の正面を描いたアイコンデザイン制作例 -#314

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。