記事の詳細

デザインがブランド名そのものを象徴するロゴ作成例(3) -#293

  • 2018.06.11

  • デザインがブランド名そのものを象徴するロゴ(3)

    シリーズとしてご紹介して来た「ブランド名とデザインが直にリンクするデザイン」ですが、最終回の今回は可愛さとなるほどなアイディアが組合わさったデザインをご紹介していきます。

     

    元気よく振るその尻尾は実は…?

    ブランド名そのものを象徴するロゴ7

    少し上を向いた小犬は、まるでご主人様に尻尾を目一杯振る忠犬の様。元気一杯の様子も自然と伝わって来ますね。ところが、タイトルのTalkingDogに目を向けると不思議と吹き出しのイラストが子犬から浮き上がって来ませんか?首輪だと思っていた所が実は吹き出しの始まりで、尻尾に掛けた曲線が吹き出しの縁取りをしています。視点の転換の面白さを上手く使っています。そうして吹き出しが見えてしまえば、もうロゴ全体はブランド名そのものですね。

     

    Pに隠れたアイス?アイスに隠れたP?

    ブランド名そのものを象徴するロゴ8

    Popsicleと言えばバー付きアイスキャンディーのことですが、ロゴはシンプルにラインだけでアイスキャンディーを描き出していますね。よく見ると頭文字のPがそのアイスの中に取り入れられているのにお気付きでしょうか?シンプルさを極めつつ、しっかりブランド名を押さえたロゴ制作例です。

     

    ワッフル…だけじゃない?

    ブランド名そのものを象徴するロゴ9

    こちらはワッフルとコーヒーを扱うお店です。パッと見ると、ワッフルのバックグラウンドにwaffleのfを上手く溶け込ませているように思いますが、もう一度見てみるとWaffeeという名前であることに気が付きます。もちろん、waffleとcoffeeの組み合わせのブランド名ですが、非常に上手くロゴデザインと溶け込み合っていますね。ワッフルもコーヒーもどちらも茶色を共通の色として持っています。それはゴールデンブラウンを思わせるような焼き色であり、優しいラテの色であり、どちらも温かさを感じる色ですよね。また、味に関してもそれぞれがお互いを引き立て合う様な組み合わせです。ロゴを見るだけでつい温かいデザート休憩を思い浮かべてしまう様な優しいロゴデザインです。

     

    パッと入って来るイメージはもちろん、そこに更にブランドが持つもう一つの一面を滑り込ませた、アイディア溢れるロゴデザインでした。シンプルさはそのままに、伝えるイメージを二重にすることでブランド認識が二回行われてより深い印象を受けるデザインではないでしょうか。ダイレクトにイメージをバンッと打ち出すだけがロゴではないことを教えてくれるスタイルですね。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. デザインがブランド名そのものを象徴するロゴ作成例(3) -#293

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。