記事の詳細

画材をモチーフにしたロゴ作成例 -#277

  • 2018.06.07

  • 画材をモチーフにしたロゴ

    デザイナーにとって画材は切っても切り離せないものです。何時もコンピューターと睨めっこでも、手描きや、絵の具にまみれることは童心に変えることができますね。

     

    メンテナンス業務を含む建築会社のロゴデザイン

    画材をモチーフにしたロゴ1

    コテと刷毛のシルエットで家ができています。絵画における地と模様の関係を使ったロゴは、ルビンの壺とおなじ効果を利用します。コテと刷毛を見ていると、家は見えません。コテと刷毛から、メンテナンス・工事引き受けます、というメッセージを読みとれます。ロゴタイプがないのは、ご所望のクライアント募集中のためです。

     

    パレットと家が組み合わさったロゴデザイン

    画材をモチーフにしたロゴ2

    家作りをアートする会社のロゴです。家を文化的にするなら、パレットのさまざまな色合いと、パレット上のカラーの混ぜ具合は重要になります。屋根とパレットの間に隙間があります。視覚的に “ & ” の役目をにない、見た目に重くならないようにできています。アート&ホームの屋号は「アットホーム」とも読めますね。

     

    カラフルなビルと刷毛が合体したロゴデザイン

    画材をモチーフにしたロゴ3

    ロゴコンテストでファイナリストになったロゴです。ペイント文化が根付くアメリカですが、「ペンキで新しい色に塗る=新たに再出発ができる」というなんともアメリカらしい精神を感じます。ビルは重なりあい、ネオン輝く夜の摩天楼のようです。色がついた刷毛先に見えるようピクトグラム化させています。密集したビル群を表現するとともに、刷毛でみせるデザイン的遊びで、ロゴはカラフルに仕上げられています。このロゴデザインの優れたところは、ペンキが家屋だけでなく、ビルの外装メンテナンスにも役立つことを視覚化した点です。

     

    画材をモチーフにする機会は少ないかもしれません。しかし、この三つのロゴの発想はどんなロゴでも利用できます。デザイン的な遊びには、シンプルに遊ぶ、作り込んで行くなどさまざまやり方がありますが、楽しさ、面白さを感じられるように作ることは重要です。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 画材をモチーフにしたロゴ作成例 -#277

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。