記事の詳細

モンスターをモチーフにしたロゴデザイン例 -#272

  • 2018.06.05

  • モンスターをモチーフにしたロゴデザイン例

    ドラキュラや狼男など、伝説上の人気モンスターたち。モンスターとはいえ、彼らの人生はほぼ例外なく悲しい逸話を伴っていて、恐ろしい存在でありながらもどこか憎むことができない特別な位置にあります。小説や映画などで物語として長きにわたって親しまれるのも、そんなところに理由があるに違いありません。今回はそんな愛すべきモンスターたちをモチーフにしたロゴデザインをご紹介します。

     

    フランケンシュタインをモチーフにしたロゴデザイン

    モンスターをモチーフにしたロゴデザイン1

    フランケンシュタインは、フランケンシュタインという名の科学者が生命の謎に迫るべく、墓を掘り出して人体をコラージュして作り上げたという人造人間のこと。誰もが知る世界的に有名なモンスターです。日本では、有名な子供向け漫画に登場したせいか、または海外のお話に基づいているため距離があるせいか、どこか愛嬌のある存在として考えられています。どうやらこのロゴデザインも、同じ路線。フランケンシュタインの原作者には思いもよらないことのはず。

     

    一つ目のモンスターをモチーフにしたロックバンドのロゴデザイン

    モンスターをモチーフにしたロゴデザイン2

    “一つ目”は、世界中で用いられるモンスターの典型。日本でも“一つ目小僧”という有名な妖怪がいて、その風貌だけで恐怖を煽ります。このロゴはそんな一つ目のモンスターをあしらったロックバンドのロゴデザインです。モンスターと薔薇という不似合いなモチーフどうしを合わせるあたりがユニーク。へヴィーさとメロウな要素を併せもった音楽なのかなと想像させます。

     

    女性のゾンビをモチーフにしたロゴデザイン作成例

    モンスターをモチーフにしたロゴデザイン3

    ゾンビというと、誰もが知るモンスターの代表格。土葬の文化ならではの発想ですが、これはどうやら洋服メーカーのロゴデザインのよう。どういった意図があるのかちょっとわかりませんが、身体が腐食した様子をかなりリアルに表現していて、ちょっと目を背けたくなる感じ。とはいえ、どんな洋服を作っているのかは気になります。その意味では、ロゴとして大成功していると言えそう。

     

    モンスターは異形という意味で、かなりのインパクトをもちます。普通の人間と似ているようでちょっと違うというあたりがポイントです。うまく使うことで高い効果が得られるモチーフと言えるでしょう。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. モンスターをモチーフにしたロゴデザイン例 -#272

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。