記事の詳細

トロリとした美味しそうな質感を感じさせるロゴデザイン -#270

  • 2018.06.05

  • トロリとした美味しそうな質感を感じさせるロゴデザイン

    サラサラとした液体ではなく、トロリと垂れる液体の質感を感じさせるロゴデザインをご紹介します。今にも落ちそうな姿には、ついつい目を奪われてしまうもの。特徴を活かして、ゆったりとした動きを出したデザインを見てみましょう。

     

    美味しそうな天然ココナッツオイルのロゴデザイン

    半分に割ったココナッツから滴り落ちるオイルが目を引くロゴデザインです。落ちたオイルが曲線を描くように広がり、オイルのなめらかさを感じさせます。また、背景の紺色に真っ白なオイルが良く映え、より美味しそうに見せています。純白さから混じりけのない天然さを感じさせるため、オイルの柔らかさと品質の良さを感じさせるロゴデザインに仕上がっています。

     

    できあがりを想像させるコーヒー豆のロゴデザイン

    見ただけでは分かりにくいロゴデザインですが、これは豆を思わせる白い形状の真ん中に、大きなしずくを配置したコーヒー豆のデザインです。白と黒の2色のみでしずくを表現しながらも、コーヒー豆のパッケージにこのロゴがデザインされていれば、濃厚で味わい深いコーヒーを想像するでしょう。しずくでドリップされたコーヒーの一滴を、色の濃さで味の深さを表しています。

     

    王冠を被せたアイスをとろけさせたロゴデザイン

    王冠をつけたアイスクリームを描いた、ポップなロゴデザインです。コーンとアイスのみでも成り立ちますが、王冠を被せることで他との差別化を図り、目立たせているのでしょう。ただし、王冠がアイスのシルエットを隠してしまうため、溶けかけた液体をコーンに被せることで、アイスの存在を強めています。全体にグラデーションをかけて濃淡を出すことで光を見せ、王冠の光とアイスの溶けかかった美味しそうなツヤを表しています。

     

    とろみや柔らかさなどを感じさせるデザインは、人の五感に強く訴える効果があります。味や触感を想像させる姿を、視覚から訴える質感を表現する際には参考にしてみてください。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. トロリとした美味しそうな質感を感じさせるロゴデザイン -#270

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。