記事の詳細

動物の横顔を描いたロゴデザイン -#259

  • 2018.06.01

  • 動物の横顔を描いたロゴデザイン

    動物を描いたデザインは、細かく描き込めば描きこむほどシックで大人っぽいロゴデザインに仕上げることができます。今回は、少し珍しい装飾的に描かれた動物についてご紹介します。

     

    着飾った馬のロゴデザイン作成例

    ranga krishnamaniさん(@liquid_ink)がシェアした投稿

    茶色の馬は頭に房飾りをつけ、首には何重にも金属やビーズ、織物の飾りを巻かれています。頭の飾りがすらりと高く伸びているため、かなり堂々とした印象に。鞍には繊細な柄の描かれたカラフルな布がかぶせられ、金色の手綱を持つ人をじっと待っています。きらびやかで豪華絢爛な格好と、人を信頼する穏やかな瞳のギャップが美しい作品です。

     

    着飾った象のロゴデザイン作成例

    ranga krishnamaniさん(@liquid_ink)がシェアした投稿

    紫色の豪華な布で背中を覆われた象。硬い皮膚には化粧をするように模様が描かれています。鳥や花といった、かわいらしいモチーフなのがファンシーですね。牙には房飾りのついた黄金のサックがかぶせられ、頭にも黄金の被り物がかぶせられています。アイシャドウのように縁取られたメイクからのぞく優しそうな瞳が印象的です。

     

    着飾った牛のロゴデザイン作成例

    ranga krishnamaniさん(@liquid_ink)がシェアした投稿

    暖かそうな布をかけられ、ヘアバンドのように布を巻かれた牛。1番目、2番目のロゴのようなきらびやかさはありませんが、ツノの先や首輪、口元につけられた鈴が素朴で可愛らしいですね。クリーム色の肌が、布の独特な深い赤色と美しく引き立てあっています。民族色が色濃いカラーの取り合わせが魅力的。瞳はネイビーで描かれ、思慮深い印象を与えています。

     

    今回紹介したロゴは、どこにでも使える気軽さはありませんが、人目をひくことは間違いありません。このように描き込まれた細かい表現も、ロゴデザインのひとつの手法として選択肢に入れておくとよいのではないでしょうか。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 動物の横顔を描いたロゴデザイン -#259

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。