記事の詳細

イメージを膨らませ!!抽象的な対象を具体的な事象に置き換えたロゴ -#242

  • 2018.05.29

  • 2017年の流行語大賞にもなった、「インスタ映え」。インスタグラムや様々なSNSに自分で撮影した写真をアップすることが世界的に大流行。定着しネットニュースで注目されることもあります。SNS等で話題を集めた店舗や商品がヒットするという流れ構図を狙って、みなさん、インスタにアップしてもらえるような戦略を試行錯誤されているのではないでしょうか。 そんな皆様に役立つヒントを3点ご紹介します。

     

    ワイワイ楽しくご飯いこ! 「飲食店」をうまく体現化したロゴマーク

    抽象的な対象を具体的な事象に置き換えたロゴ1

    こちらは、地図のポイントを表す、みなさんご存知のあのマークですが、黄色い円が配置されておりまるで目玉焼きのようにデザインされています。食べ物をモチーフとして表現されているので、地図上で利用すると、説明がなくともポイントが指し示す場所がレストラン等の飲食店の場所を指し示していると認識できます。人差し指と親指でつまんでぺろっと食べてしまいたい、思わず笑ってしまいたくなる楽しいロゴマークです。丸っこい形状がかわいさを感じさせます。

     

    見た、そのままで分かりやすい! 具体的に表現されたロゴマーク

    抽象的な対象を具体的な事象に置き換えたロゴ2

    こちらはホットドッグの移動販売車のロゴです。4色で単純化しながら、具体的に表現されています。背景の青とロゴ全体の黄色がポップで手軽な印象です。商品の包み紙やドリンクのカップにこちらのロゴをそのままプリントするだけでもおしゃれでかわいいく、若年層にも人気があるのではないでしょうか。事業形態上、凝った販促物は特別必要がない場合が多く、その為に、ロゴだけでもビジュアルとして耐えうる設計にされている場合が多いでしょう。 イラストとしても楽しめる高いクオリティのロゴです。

     

    姉妹店もかわいい! ドーナツの移動販売店のロゴ作成例

    抽象的な対象を具体的な事象に置き換えたロゴ3

    こちらもまるで先ほどのホットドッグ店と姉妹店のように、具体的に表現されたドーナツ店のロゴマークです。ホットドッグのロゴと比べて背景の青色が黄色に、販売車の黄色が青色の関係に設定されており、形と構成と色によって関連づけられています。色数はこちらの方が多く、楽しいロゴです。

     

    いかがでしたか。気軽で楽しめる飲食店に関連するロゴを3点紹介しました。いずれも金額設定が低いことが一目でわかり、若年層が安心して、手軽に楽しんで利用できる仕上がりです。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. イメージを膨らませ!!抽象的な対象を具体的な事象に置き換えたロゴ -#242

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。