記事の詳細

暖色を利用した飲食店のロゴ制作のヒント -#241

  • 2018.05.29

  • 企業についてもっと覚えて欲しい。そんなお悩みはありませんか。良い方法のひとつとして、動物の印象をそのまま企業の印象に重ねイメージアップを図る方法があります。そんなコンセプトで製作されたロゴをご紹介します。是非一度、検討してみてください。

     

    食べたい!美味しそう! そのストレートなまでに王道な姿が食欲をそそるロゴ

    飲食店のロゴ制作のヒント1

    こちらのロゴは飲食店のロゴです。一番人気、当店オススメの商品をそっくりそのままロゴに取り入れています。誰もが知るその王道なシンメトリーなポーズ、色はストレートに食欲を刺激し思わず足を向けたくなるのではないでしょうか。 考えすぎず、ストレートに表現した成功例だといえるでしょう。 構成的にはこちらもかなりシンプルにデフォルメされているので、メニューや販促物に小さく縮小して使用しても利用しやすいロゴデザインでしょう。

     

    親しみやすく楽しいイメージのロゴ作成例

    飲食店のロゴ制作のヒント2

    こちらもインパクトある暖色の色彩をうまく利用した楽しいロゴです。文字やオブジェクトを数多く組み合わせることでパブの賑やかで楽しく気取らない雰囲気が伝わってきます。取扱商品も一目でわかる機能的なロゴです。注意点は細かな飾りが多いので縮小する際印刷不可能な箇所が出たり、かえって潰れてしまい認知しにくくなる可能性があるという点です。サイズごとにパターンを変えたロゴを製作する必要があります。また、特色1色ではなく、CMYKで掛け合わせ印刷をする場合、あまりにも細かな柄は版ズレが起こる可能性もあるので媒体によってはきれいに仕上げるためあらかじめ細かなパーツを省いたパターンも製作する方が良いでしょう。 親しみやすく機能的な要素も含んだ素晴らしいロゴといえるでしょう。

     

    2点とも同系色を利用他、円形にまとめている飲食店用のロゴですが、全く異なった印象を受けます。どちらのロゴも親しみやすくそれぞれの店舗イメージに合ったロゴといえるでしょう。生き残りの厳しい飲食業界に一石を投じる、話題となるような素晴らしいロゴを是非製作してください。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 暖色を利用した飲食店のロゴ制作のヒント -#241

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。