記事の詳細

隠れているのはなに?かくれんぼしているロゴデザイン -#237

  • 2018.05.28

  • 隠れているのはなに?かくれんぼしているロゴデザイン

    文字の中にモチーフがかくれんぼしているロゴデザインを探してみました。こっそりと隠れているものを見つけるおもしろさを楽しめるのはもちろん、上手に隠すほどに文字と絵の一体感が強まります。そんなかくれんぼ技を持ったロゴデザインをご紹介します。

     

    丸まった小文字に猫を隠したロゴデザイン制作例

    「cat」の文字の中には、その名の通り猫が隠れています。「a」の丸みのある形を活かし、猫の丸まった背中と尻尾に見せたロゴデザインです。他の文字にも丸みをつけ、猫の体のラインと合わせているため、猫の頭をのせるだけで猫が隠れているような一体感が生まれています。小文字の柔らかなラインとモチーフの特徴から共通項を見つけ出したロゴデザインです。

     

    隠れているのは鳥ではなく文字?モチーフを強めたロゴデザイン

    Logolemon logo designさん(@logolemon)がシェアした投稿

    こちらも猫同様、文字の中には鳥が隠れています。「Bird」の「B」の形を活かし、目とくちばしを加えただけで、ふっくらと丸みのある鳥が姿を現します。鳥の姿を大きく描き、小文字の「ind」に止まっているように見えるため、隠れているのはモチーフではなく文字の方かもしれません。Bの文字をスッと下方に伸ばすだけで、鳥の尾羽に見せているなど、文字と鳥を簡潔に一体化させています。

     

    自転車にロゴ文字を見つけるヒントを乗せたロゴデザイン

    Logo Design Loversさん(@logodesignlovers)がシェアした投稿

    真ん中にある二つの「O」を使い、自転車のタイヤに利用したロゴデザインです。文字部分と自転車の質感を統一することで、モチーフとロゴがちょうどいいバランスでなじんでいます。ただし、なじみ過ぎることでセンターにある自転車の印象が強まり、文字が見つかりにくいことも。後輪に名詞を特定させる「THE」の文字を小さくのせることで、「LOOP」という単語を浮き上がらせています。

     

    ストレートに表れないように主張を隠しながらも、そこに隠されている意味を楽しく伝えてくれるロゴデザイン。文字とモチーフをピタリと合わせ、唯一無二の新しいロゴデザインを誕生させるヒントにしてみてください。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 隠れているのはなに?かくれんぼしているロゴデザイン -#237

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。