記事の詳細

矢印を使ったロゴデザイン作成例 -#207

  • 2018.05.10

  • 矢印を使ったロゴデザイン作成例

    ブランド・イメージを視覚化する方法のひとつに、記号を利用する方法があります。記号はすでに知っているものを使用した方が、顧客の認知度を高めます。認知度が多いいほど記号はシンボル化するからです。デザイン例を見てみましょう。

     

    文字の方向性をイメージ化したロゴデザイン

    矢印を使ったロゴデザイン1

    この「H」のロゴでは、真ん中下部を矢印にしています。ロゴは白地ですから、矢印の形は背景色によって作られています。これはロゴを「地」として、背景色が「模様」の関係で成立しています。人は二つのものを同時に認識することは、二つがよほど近くになければ認識できません。片方ずつを見る以外難しいわけです。Hのロゴを見ている時には、 白いHとして見ようとします。このロゴでは、矢印の先頭部がHの一部になっているので、見ているとすぐに矢印を認識しようとします。二つの異なる形を交互に認識するようにデザインされています。このロゴの面白さが動きを感じさせることで、より面白いものにさせているわけです。

     

    この矢印のロゴは、背景デザインの存在で意味を持つ

    矢印を使ったロゴデザイン2

    同じ記号でもアルファベットと矢印では意味が違います。矢印は方向を表しますが、アルファベットは二つ以上の文字で意味を持ちます。一つでも意味を持つときは、すでに頭に意味の刷り込みができている場合です。「I」が私ということを学習したことので、「I」を「私」と理解します。このロゴでは、矢印の方向に目的となるターゲットを作ることで、矢印の意味を作っています。矢先の向く方向に向かう、それは目的に向かうことの視覚化です。マーケティングに良いアイディアが出なかった時、目的に向かって突き進めば新しいプロダクト・アイディアにたどり着ける、私どもはそのお手伝いをしますといったことを視覚化しています。ターゲット周りにあるいくつかの吹き出しは、目的が見つからない困惑した人々を表したものです。このロゴでは矢印を使い、企業の B to C へ向けた企業コンセプトを視覚化しています。

     

    文字の意味合いから企業理念を表現するロゴ制作例

    矢印を使ったロゴデザイン3

    広告、マーケティングをコンサルティングする企業が行ったウィナーのロゴが、この矢印の入ったものでした。大空に大胆に流行を取り入れます、といった企業イメージを視覚化したものです。コンペのセミファイナリストには、矢印を使ったものはありませんでした。ロゴの矢印は、クライアントに大胆に飛躍してみませんかといっているようです。このロゴは単色でフラット感を出したもので、紙媒体には映えるロゴと言えます。BIGの頭文字から大きく飛躍するイメージを表現しています。基調色のブルーもロゴを白地にしたとき見栄えが良いように考えられています。明るすぎると繊細さを表現できますが、飛躍するイメージが損なわれます。他にも良いデザインはありましたが、視覚的にも、また記号をうまく取り入れたロゴとしても良いデザインであることは間違いありません。

     

    三種類の矢印を使ったロゴを見てきました。さまざまな使い方がありますが、最も重要と思えるのは、クライアントのイメージに合うか否かではないでしょうか。意味のある記号をロゴデザインに取り入れることも考えてはいかがでしょうか。


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 矢印を使ったロゴデザイン作成例 -#207

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。