記事の詳細

横方向モチーフのロゴデザイン作成例 -#193

  • 2018.04.14

  • 横方向モチーフのロゴデザイン

    ロゴデザインを縦方向にするべきか、横方向にするべきか。それは大切な問題です。漢字の書体にこだわりたい場合は縦方向のロゴの方がすっきりして見えることもありますが、名刺やショップカードに印刷するには横方向が汎用性が高く、便利です。どちらにも利点はありますが、今回は横長に描かれた横方向のモチーフをまとめました。

     

    アーモンドアイ風モチーフのロゴデザイン

    エキゾチックな美形の表現として「アーモンド型の瞳」という表現がありますが、このロゴデザインの中央のふくらみ方、しなやかなラインはまさにアーモンドアイを思わせます。落ち着いたグレーの表現が、かえって曲線の美しさを際立たせています。

     

    魔法のランプのロゴデザイン

    夜空カラーの煙が形作っているのは、願いを叶えてくれる魔人が棲む魔法のランプ‥‥そんなアラビアンナイトの世界を連想させる、楽しいロゴデザインです。3つ描かれたうずまき風の表現は、異国情緒を感じさせるディテール。星が散りばめられているので、ネイビー一色でもおとなしい印象にはおさまっていません。

     

    抽象的なミノタウロスのロゴデザイン

    両側に突き出たツノが美しい、牛の怪人ミノタウロスのロゴデザインです。右から左へ徐々に暗くなる深みのあるレッドは、グレーをアクセントにはさむことで、よりしなやかで強い印象に。神話の怪物をモチーフにしていますが、ファンタジックな要素はなく、上品で洗練されたやや辛口な印象のロゴといえます。

     

    横長のロゴデザインはあまり左右に長すぎるとだらけたイメージになり、緊張感のないロゴになってしまいます。黄金比も参考にしつつ、どのようなバランスがもっとも美しく、そして印象的に見えるか、試行錯誤しながら決定するとよいでしょう。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴのアイデア&インスピレーション
    3. 横方向モチーフのロゴデザイン作成例 -#193

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    関連サイト

    ■ ASOBO DESIGN - チラシ・ポスター作成依頼

    ■ PACK LABO - パッケージ・ラベル制作依頼

    powered by 広告制作事務所AMIX

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る
    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。