記事の詳細

ノルタルジーのある切手風のロゴデザイン -#160

  • 2018.03.23

  • 切手風のロゴデザイン

    メールやチャットが当たり前になった今でも、手紙がもつノスタルジックな風合いを好む人は多いものです。今回は、手紙にはかかせない切手風のロゴデザインをまとめました。

     

    「LOVE」をデザイン的に配置したロゴデザイン

    アルファベットの「LOVE」をパズルのように切手のフレームに入れ込んだロゴデザインです。「L」、「O」、「E」が額縁のように配される中で、紅一点の「V」はインパクト抜群。ラブレターというよりも、人類愛、博愛がテーマとして感じられそうなデザインです。

     

    サブスクリプションボックスのためのロゴデザイン

    Logologyさん(@logology.sa)がシェアした投稿

    サブスクリプションボックスとは、毎月決まった金額を支払うことで、金額相当の商品を詰め合わせたボックスを受け取れる購入方法のこと。何が入っているか分からないというワクワクした気持ちと、新製品や人気商品を少量ずつ試せるというお得感が一挙に得られるのが人気です。切手風のデザインは、月ごとに届く楽しみを分かりやすく表現しています。赤褐色の色合いがレトロでおしゃれです。

     

    切手と消印を組み合わせたロゴデザイン

    Selena Vilovさん(@gvragetanun)がシェアした投稿

    手紙好きな人にとっては、押された消印も注目ポイントの一つ。地域や国によって、それぞれ独特の味わいがあります。ポストに手紙を投函する少女の佇まいが初々しく、やさしい雰囲気があふれているロゴといえるでしょう。万年筆のインクのようなカラーもおしゃれです。この投稿では、ラフスケッチの様子も紹介されていますね。

     

    国内の切手にも、季節やご当地限定など、さまざまなデザインが見られます。これらをデザインしているのは7名のデザイナーで、めったに募集がかからない貴重な仕事だとか。日本らしいモチーフはエアメールでも人気が出そうです。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. ノルタルジーのある切手風のロゴデザイン -#160

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。