記事の詳細

アニマルモチーフのロゴデザイン制作例 -#150

  • 2018.03.18

  • アニマルモチーフのロゴデザイン

    動物から連想されるさまざまなイメージを、効果的にあらわせるアニマルモチーフのロゴデザイン。インスタグラムでも新たな名作が日々投稿されています。数多あるアニマルモチーフから、今回はカエル・ネコ&オウム・クマのそれぞれタイプの違ったロゴをピックアップしました。

     

    色の濃淡で構成したカエルのロゴデザイン

    LOGOTIXさん(@logotix)がシェアした投稿

    アーモンド型の図形のみで構成された、カエルのロゴデザインです。図形の色の濃淡を変え、互いを透過させることで、体を奥行きを表現しているのがポイント。丸い目玉がついているのがアクセントになっています。

     

    眠るネコとオウムのロゴデザイン制作例

    ピンクの背景に白く抜かれた眠るネコ、その体の中心にオウムが描かれているデザインです。自然界にいれば天敵同士のはずが、同居するペットとして仲良く暮らす‥‥そんなエピソードは国内外で多く報告されていますが、こちらのロゴもそんなイメージ。眠るネコのやわらかい体の線と、止まり木にりりしく止まり、まん丸の目で何かを見ているオウムのキリッとした線が、よい対称になっています。

     

    マシンガンで武装するクマのロゴデザイン

    困っている?眠っている?なんとも測り難い表情をしたクマが、マシンガンを握っているブラックなロゴデザインです。クマは頭頂部に毛のハネたユーモラスな造形ですが、対する銃は細部まで比較的リアルに描写。そのアンバランスさに、目がひきよせられます。

     

    アニマルモチーフは図形やパターンで抽象的に描くこともできれば、よりキャラクター的に描くこともできます。ロゴとして欲しいイメージにどちらが合っているかを知ることが、効果的なロゴ作成の一歩といえるでしょう。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. アニマルモチーフのロゴデザイン制作例 -#150

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。