記事の詳細

色の組み合わせが目をひくロゴデザイン -#149

  • 2018.03.18

  • 色の組み合わせが目をひくロゴデザイン

    相性のよい色はある程度決まっていますが、決まったパターンの中から新鮮で目をひくような組み合わせを考えるのも、デザインの大切な要素です。色の組みわせが印象的で美しいデザインを3つピックアップしました。

     

    ブルーのグラデーションにオレンジとイエローを組み合わせたロゴデザイン

    寒色系と暖色系のぶつかり合いは、ともするとうるさい印象になりがちですが、ブルーにグラデーションをかけ、ホワイトの余白でバランスを調整することで、広がりのあるロゴデザインになります。てんとう虫と花、宇宙と惑星など、見る人によってさまざまな解釈ができそうな、展開性のあるロゴといえるでしょう。

     

    マスキングテープで切り貼りしたようなアルファベットのロゴデザイン

    さまざまなデザインのマスキングテープで構成したようなロゴデザインは、色のトーンを抑えているのでカラフルでありながら落ち着きを感じさせます。ストライプ・パターン、格子・パターン、ドットのそれぞれに共通する色を入れることで、全体の統一感をはかっています。

     

    アースカラーを意識した野菜のロゴデザイン

    くすみがかったグリーンやオレンジ、オフホワイトで、シンプルに描いた農場用のロゴです。アースカラーはややおとなしい印象がありますが、隣同士で並んだオレンジとパープルがほどよいスパイスに。葉っぱと「JENNY JACK」の文字色を同じにすることで、全体がぼやけずによくまとまっています。木箱や段ボールなど、白地以外でも視認性が高そうなデザインといえるのではないでしょうか。

     

    目印にしてもらうことが目的のロゴでも、企業や店舗の印象から離れすぎてしまうのは逆効果。やさしい雰囲気を大切にしたいなら、アースカラーやくすみカラーを上手に取り入れるのもオススメです。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. 色の組み合わせが目をひくロゴデザイン -#149

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。