記事の詳細

カートゥーンテイストのキャッチーなロゴデザイン-#135

  • 2018.03.02

  • ロゴデザインインスピレーション135

    ロゴデザインは見た人の目を引くインパクトを与えることが非常に大切です。可愛らしいアニメのようなタッチのイラストなら、老若男女を問わずに受け入れられ、記憶にも残りやすいロゴデザインとして成立させやすくなります。

     

    コミカルなライダーをモチーフにしたロゴデザイン

    最初にご紹介するのは、「FLAT OUT COFFEE」を店名に持つコーヒーショップのロゴデザインです。”flat-out”はアメリカ英語圏で使われる俗語で、「全速力の」という意味。イラストはその言葉をイメージさせるライダーがモチーフになっていますが、ポップでキュートなイラストが言葉とは真逆の印象を与えています。しかもそれが「コーヒーショップ」がもたらす心の安らぎを演出しているという、二重の逆説とも言える着想が実に秀逸です。

     

    キャンディーの質感をうまく活かしたロゴデザイン


    続いてご覧頂くロゴデザインは、「CANDY WORLD」というテキストと擬人化されたキャンディーのイラストを組み合わせたロゴです。やんちゃな子どもを彷彿とさせる、何かを企んでいるような目といたずらっぽい舌が特徴的で、お菓子が対象とするマーケットの年齢層とぴったりマッチしていると言えます。グラデーションと光沢の表現でキャンディーの質感をデフォルメし、言葉と意匠を結びつけるという、技術的にも見事な工夫がされています。

     

    とうもろこしを擬人化したロゴデザイン

    最後にご案内するロゴデザインは、「HIPPY POP」と書かれたロゴの上にギターを持ったとうもろこしのイラストが描かれた作品です。POPの「O」の字が卵のような球状を表していることと、キャラクターのとうもろこしから、「ポップコーン」メーカーのロゴデザインだと想像できますが、ギターのイラスト、HIPPYという屋号から、「ポップ・ミュージック」ともかけているかもしれません。いろいろな試行錯誤から生まれたであろう良作だと言えます。

     

    カートゥーンテイストなイラストは、子どもはもちろん、大人にも広く愛されるデザイン要素の典型だといえるでしょう。ただし、安易な使用では効果は得られません。内包するメッセージに気を配り、インパクトを与えるように気をつけてください。

     


    「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

    ロゴ作成の依頼・制作料金について
    ロゴデザインの作成・提案事例へ


    1. TOP
    2. ロゴ作成のアイデア&インスピレーション
    3. カートゥーンテイストのキャッチーなロゴデザイン-#135

    ロゴデザインのLOGOLO™へようこそ!

    LOGOLOのロゴ

    ロゴ制作はLOGOLOにお任せください!

    ご予算に応じたプランで、リーズナブルにロゴマークの作成が可能です。企業から個人の方まで幅広くご利用いただいており、業種を問わず、様々な企業ロゴ・ブランドロゴ等の制作に対応しています。プロのデザイナーが作成するロゴマークをお求めやすい価格で!

    制作のお見積もり・ご依頼はお気軽に!

    為になるデザイン情報発信中

    ロゴデザインのコラム

    ssl2

    カード決済対応

    ©LOGOLO

    ■デザイン・記事内容はLOGOLO又は第三者に帰属します。
    ■デザインの参考画像としてのご利用や、メディアなどへの掲載を希望される方は、お問合せフォームよりご連絡ください。
    ※画像はイメージです。実際の情報と異なる場合がございます。
    ページ上部へ戻る



    事業概要

    ご利用規約

    LOGOLO™では、企業やブランドなどのロゴ制作を行っています。お気軽にお問い合わせください。